太陽がいっぱい

BSシネマ 9月25日(火) P1:00~                                    
                       
            

この映画が公開された1960年、杣ジイはまだ岐阜の田舎の東濃高校一年生でありました。
16才の杣少年は、この悲しげで のびやかな旋律に、心ときめいたものであります。


無題

25日、たまには仕事を忘れて ノンビリと観てみようかな。
                         映画 「太陽がっぱい」 に ポチっとクリックお願いします m(__)m →
                                                                        にほんブログ村

 矢合 (やわせ) の迷路。

ここは愛知県稲沢市内、三宅川に囲まれた古い集落は、植木・苗木どころの矢合地区。
筋金入りの方向音痴な杣一は、いまだに道路がよう判らん

   o0768094414220369895[1]
それもそのはず。
昔は、地図上方の国分寺あたりに "矢合城" があったとのことで、地元の古老の話では、
   「攻めて来た敵が迷うようにわざと道路をくねらせ、 三差路や五差路を作ったそうだ。」
歴史だなあ.。oO
 
                             矢合の迷路に ポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                                                  にほんブログ村

イタリアの小さな村の物語

                                                           BGM OFF →  逢いびき オルネラ・ヴァノーニ
18301789_1883695008580209_1847835854515668094_n[1]

イタリアには豊かな大地と、ローマ帝国以来 2200年もの長い歴史が培った文化がある。
epo7738911485[1]

なかでも、小さな村には格別の魅力がある。
C2W7kFAUUAAKYLk[1]

そこで暮らす人々は 気候や風土に生活リズムを合わせ、家族や友人を大切に、心豊かに暮らしている。
src_10330416[1]
イタリア 行きたい ♪   2386011a0286659caea9bd6609092a19[1]

                 街並みライン1 
毎週土用 P6~ BS 4チャンネル 小さな村の物語イタリア
               このページ、渾身の一作です。 きょうもポチっと お願いします m(__)m →
                                                                                  にほんブログ村

最近、感銘 した投稿記事。

2018-04-22 003 2018-04-22 001


 記事中の平田町と言えば、京都の伏見稲荷、愛知の豊川稲荷と並んで日本三大稲荷の一つともいわれる お千代保稲荷神社(通称・おちょぼさん)があり、羽島市になりますが近くに、安くて美味しいウナギの "魚勝" があるのです。
                                薩摩藩士に ポチっとクリック お願いします m(__)m→
                                                                                  にほんブログ村

コクちゃんに 生花が届いた!

 コクちゃんが通院していた みずの動物クリニックに、オッカがお礼かたがた連絡 したところ、間もなく 生花が届いた!
2018-03-26 001 2018-03-26 001

              そして弔文も!
2018-03-26 001 2018-03-26 005    2018-03-31 001 2018-03-31 001 - コピー
  コクちゃんを最後まで きちんと面倒みてやれたかどうか判りませんでしたが、弔文の 、「 しっかりと治療し、長い時間を皆様と共に幸せに過ごす事ができた ・・・ 」 を読んで気持ちが安らいだのです。 
 ありがとう。  
                           ありし日のコクちゃん
P2182915_20180330064338076.jpg

            コクちゃんの冥福を祈って ポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                          にほんブログ村
 

命のバトン。

命のバトンとは、自分の持病や緊急連絡先を 「専用の筒(命のバトン)」に入れて、冷蔵後に保管し、災害時や緊急時、到着した救急隊員に大切な命の情報を速やかに伝えるための道具です。
一人暮らし高齢者や老夫婦世帯、小さいお子さんがいる一人親家庭などが対象で、稲沢市社会福祉協議会で取り扱っています。

杣一の寝室に掲げた命のバトン。

2018-03-23 001 2018-03-23 004

中身はこれ ↓
無題







 氏名、生年月日


 血液型



 緊急連絡先




 かかりつけ病院、医師名





 持病、常用のくすり





 
 杣一は、
  「延命措置はお断りッ」
 と書いた。
 



処方箋と診察券のコピーも入れた。
2018-03-23 001 2018-03-23 014 - コピー - コピー (2)

救急車が来たとします。
 無題  
ラベルを冷蔵庫のドアに貼っておくことが大原則で、救急隊員はこれを見て冷蔵庫内のバトンを取り出します。
バトンは冷蔵庫に入れておくのが原則です ・・・

2018-03-23 001 2018-03-23 010

ことし元旦に心臓発作が起き、救急車にお世話になりましたが、到着した隊員から色々質問され、オタオタ
その後 このバトンを常備した次第です。 
命のバトンは、まだ一部の市区町村でしか実行されていない様なので、地域の社会福祉協議会にお問い合わせ下さい。
稲沢市の命のバトン案内は、→ http://www.inazawa-shakyo.or.jp/inochinobaton.html 
* 中身のカードを記入する前に、書き損じのために、予備として白紙のコピーをとっておくといいです。
  常に最新情報を記入できる様、鉛筆書きがよろしいと思います。

                               命のバトンに ポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                                                  にほんブログ村

総合大雄会病院

一宮市桜一丁目の総合大雄会病院 7Fから。
"濃尾平野" と言うだけあって 南方はず~っと平坦地。 名古屋駅ビルも遠望できます。

P1252470 - コピー

                                          拡大写真 ↓


右下を見ますると、向かい側に大雄会クリニック、その向こうに一宮市役所が手に取るように見られます。


前夜は初雪 
自室に戻れば朝メシが !(ー_ー)!!
1月24日から一泊で、カテーテル検査入院でありました。


                                    いつもポチっと ありがとうございます m(__)m →
                                                                                  にほんブログ村

冠攣縮性狭心症

   無題
元日の夕方に杣一を襲った 「かんれんしゅくせい狭心症」
オッカの119番により、救急車と、何でか消防車までもがサイレンを鳴らして けたたましく到着した!
近所にやらしい(-_-;)
救急車に乗り込んだころ、舌下に含んでいたニトロームの効き目が表れ、自力歩行が可能となる。
ジャガ 救急隊員から 「無用の119番かいな」 と思われたくない。
ところが隊員が電話で病院とやりとりしているころ、胸痛が少しぶり返した。
何だかホッとした。


な訳で、元日から5日まで、かかりつけの大雄会病院に入院しておりました為、ブログ更新も叶わず、長いこと "春の海" をかけっ放しにして、ご訪問者さまにはご迷惑をおかけしました。
改めまして、ことしもよろしくお願いします m(__)m




                      命の恩人 ニトロームに ポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                                                  にほんブログ村

心美ちゃん ♪

オッカは、生まれ育った福岡県宗像市に土着する幼馴染の "心美ちゃん" と年賀状のやりとりをしていた。

「 『 しんみちゃん 』 ? ん? 何と読むんケ?」

「うちみちゃん ♪ 」

へ~~~ッ! これで 「うちみ」 とは ・・・ 思いを秘めたステキな名前だなと感心し、会ったこともないのに
杣一は、いつの間にか若くて しっとりとした "心美ちゃん" を想像するのでした


時は流れて幾年月 .。oO
久しぶりにオッカの元へ、心美ちゃんから↓手紙が届きました。
                                                字も上手!
         
                                                手紙の中味は別として ・・

「うちみちゃん、何才になるんケ?」
「あんたと同い年 」 

今度、自分たちに女の子が産まれたら、「心美」 と名付けよう

ちなみに彼女のお兄さんの名は、 "八十馬"   「はとまちゃん」 だそうです。 

                 
                           「心美ちゃん」 に ポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                                                 にほんブログ村
 

愛知県社会福祉大会

きょうは愛知県体育館で開催された社会福祉大会へ、みんなでバスで出かけました。
    PA191097.jpg

愛知県警察音楽隊のセレモニーで幕が開く。


               愛知県知事の祝辞で始まり ・・・ 表彰など ・・・ 誓いの唱和で締めくくられました。
                

帰りに、守山区のアサヒビール名古屋工場を見学。
350ml 缶ビールを、一人が毎日1本飲むとして、これ全部を飲むには 3100年かかるとのことでした!


                             ビールタンクに ポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                                                  にほんブログ村
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリーエリア
    アンの小箱から                 
                               
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク