ギボウシ (擬宝珠)

山荘に自生のギボシ。シラカバとタラの木の下に若葉を出す。
     
なぜか一株だけ、毎年ここに出る。
     
食べられるということですが、どうやって食べるのか?   

コメントの投稿

Secre

成瀬様、ご訪問ありがとうございます。

若芽を味噌和えにして食べるんですねえ!
しかもネット販売とは、へ?ッ!

ありがとうございました、来年やってみます(一株しかないので少しだけ)

ギボウシ

ギボウシは食べたことがあります。丁度10数年前一宮市の飲食店で、味噌和えにしたものを食べました。葉が開く前のものでボールペンぐらいの大きさでした。癖がなく大変美味しかった記憶です。なお、今年春先に東北各地でネット販売しているのを見かけました。

ギボウシ、8種類もあるの?

それは園芸品種じゃない?
自然のものでしたらお目にかかりたいものです。

ギボウシ

大好きよ?
今 8種類くらい寄せ集めたの
花も綺麗で 白や薄紫が咲くんですよ

食べるのは茎で 山菜料理 お浸しや味噌和えで
プリーズ
山荘があるのねぇ
スンバラシイ

ギボシの花?

 花は記憶にございません。
 2週間に一度行くだけなので、毎年その間に咲いて散っているのかなあ、と思います。
  も同じ様なものですな。

山の食物園?

ギボウシ??も食べられるの?
栄養満点の立派な「ギボウシ」おいしそう
もうじき花も咲きますか、

まるで植物園でなく自然食物園、
食料飢饉が来ても大丈夫ですね、大事な山荘・・・
時には蛇さまもお出ましで??
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     
      


    ネッ、チュー、シヨウ

    の季節がやって参りました。
     

    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク