晩秋の訪れ (-。-)y-゜゜゜



 
  朝晩は小寒くなりました。

  ← 飛んで来た種から発芽したナンキンハゼの幼木。
  いっちょまえに紅葉しています。 




  ↓ 干し柿は 長野産フジ。 



  ↓ そしてことしも、薪ストーブライフが始まります。













       

                

                        晩秋の杣家に、ポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                                               にほんブログ村

コメントの投稿

Secre

上手い!

杣ちゃん 今晩は。
ストーブライフの始まりですか、いいですねぇ。

干し柿に薪とは、いい感じ。
上手い、旨い?
両方ですよ~

殿が退院して、やっとリズムが出来てきたかな?
これから、抗がん剤治療の始まりですから、しんどくなりまーす。

すみれ写風

すみれさん、ありあたんすm(__)m

間違いなくこの、薪ダナと干し柿のコラボは "すみれ写風"
ほおかあ!
こういう大胆な構図がねえ!
杣ちゃん だんだん開眼して来たぞ v-32

何はともあれ
やっぱりすみれ家には殿が居なくちゃねえ v-217

晩秋漂う光景ですね☆

杣ちゃん、おはようございます。
色づいたハゼが何とも言えません(^-^)
大好きな干し柿が彩り、薪ストーブが点火され晩秋から冬へと…
季節感を感じますね(*^^*)

おはようございます。
我が家もすでに数えられない回数焚いてます。
先日までは汗をかきながら焚いてましたが最近は寒くなってきたので丁度いい暖かさです。
冬の楽しみですね!

晩秋から冬へと ・・・

かのんさんおはようございます ♪

ハゼの種は小鳥が運んで来たのでしょうか?
はたまた土について来たのでしょうか?

亡くなったおじいさんが言っていました。
「小鳥が実を食べると胃袋に残った種は砂袋で洗われ、糞で出る。」
「だで、種は一度、砂で洗って植えるとよく発芽する。」
とね (ホントカナア?

maeさまン家も!


もう何回も炊いているのですカイ!
うちはまだ2回目です
ジャガ朝のうちだけで、そのまま自然鎮火です (笑

早く、24時間炊き続けるほど寒くならないかなあ v-41

こんにちは

ナンキンハゼ可愛いじゃありませんか☆彡
そして几帳面にむかれた干し柿
楽しみ~
薪ストーブいいなぁ~

今日は暖かかったですよ。。

秋です!

ナンキンハゼは種が発芽したのですか。その位置で、紅葉が綺麗ですよね。
砂田橋の並木はナンキンハゼがこれから紅葉して綺麗です。楽しみですが、役所が何故か
伐採を紅葉前にするのです。

そまさんと違って温情がない。

ストーブの炎これから癒されますね。

きょうは暖かかったー、ちゅーより、暑かったー!

わいさん、働き者の杣ちゃんは、きょうも汗かいちまった v-356
だで
朝はストーブ焚いていたけどi-184、ほかっといて自然鎮火しましたi-195

干し柿は、福岡出身のオッカがむいただよ。
杣ちゃんが皮むき器を使ってむくより早い。

モズとジョウビタキは似ていますね。
眉モンがあるか無いかですね。

秋ですねえおちょっこさん.。oO

可愛いナンキンハゼは、玄関口で紅葉しています。
「いらっしゃいまほー♪」 ですね

砂田橋のナンキンハゼを紅葉前に切る!
そりゃあ役所っちゅーより、せん定を落札した業者が、自分たちの都合で日にちを決めるンですよ。
しかも、短くすりゃいいってな感じでバッサバッサと、風情もなにもあったものではありません。
丁寧にやっとれんでね。
だいたい事情は分かっています。

No title

ナンキンハゼの控えめな紅葉が美しいですね。人間だったら少女?
「いっちょまえに紅葉しています」 と云うソマッチのコメントも、
これから熟していく乙女をイメージしての事か。
この画像をデスクトップに保存しました。

「干し柿は 長野産フジ」???・・・フジってリンゴじゃないのケ?
柿にもそんな品種があったなんてぷくは初めて知りました。
(信州産のぷく)

信州産のぷく姐!

ナンキンハゼの写真をデスクトップに保存とは、ありあたんすm(__)m
ハゼは、ぷく姐ぐらいのトシですね 。。。。/(。_・)

とのは富士という干し柿があるとは、今まで知らなんだ!
代表格の蜂屋柿よりデッカクて、富士さんのような形をしています i-259

それにしても しら姐は、生きてるのか死んでるのか ・・・ v-39
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     
      

     
    千葉県の女子児童殺害事件に関し、
    不安がる児童に夜回り先生が語った。

      「悪い大人はほんのひと握り。
    その何百倍もの良い大人が
    いつも君たちのそばに いて、
     守ろうとしています。」 
     
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク