ツツジ色のそまや山荘 ウスギヨウラク(薄黄瓔珞)

元々はうっそうとした植林山。木を切り開いたら、
    
そこかしこで自生のミツバツツジが咲く様になりました。
    

亜高山植物のウスギヨウラク。
    

山荘の入口にあるタラの芽。一週間前はまだでしたのに、伸び過ぎちゃった。
          

裏山のコシアブラも若干伸び過ぎ。
    

まあしかし、
    
収穫あり!
    

コメントの投稿

Secre

東北帰りの imaiti 様!

 東北の山手に行かれたとの事ですが、惜しかったですね。あちらの方でもコシアブラがある筈ですが季節がまだ早かったでしょう?
 
 面白い話ですが私、岐阜の田舎へ戦争疎開した山育ちで、極貧でした。 
 コシアブラは刀の様に刀身が抜けるので、遊びで小さい刀を作って遊んだりしていましたが、若芽が食べられるとは当時、地元の人も私も誰も知らなかったのですよ。
 知ってれば競って摘んで腹の足しにしたのにね。ハハハ・・・

otosigo様はさすが目が早い!

 ウスギヨウラク、そばで見るとホント可愛い花ですよ。
 ツツジ科で、ちょっと見には白ドウダンかと思いますね。
 山荘に1本しかなく、ほかでは見かけた事がありません。挿し木してみようかと思っています。

 otosigoさんちの涼しそうな庭なら育つかもですよ。

山菜はやっぱり天ぷらですか

タラもコシアブラもすごい収穫ですね。うらやましい限りです。やっぱり天ぷらが一番でしょうね。
一度だけコシアブラの天ぷらをごちそうになったことがあります。苦みと香りが何とも言えませんね。

山荘!

ウスギヨウラクはツツジの葉によく似ていますが、
かわいい花ですね??
薄紫の山ツツジにクリーム色の花、こしあぶらの芽
タラノ芽と、写真から山荘の春の息吹きが伝わってきます。



最近、bentensamaがコメント入力を覚えてね!

杣家によくお出で下さいますよ。
アメリカのPCでもワンタッチで日本語入力ができる筈ですが、下手に教えてクチャクチャになってしまっても駄目なので、このままローマ字で通信しています。
どうぞ、bentensamaとこのコメント欄でお遊びして下さい。

どうして明日、山荘へ行く事を知っているの

凄い収穫!!

立派な鉄板と焼き網を調達したと思ったら、まあ 
美味しそうな山菜ですこと、タラの芽はやはり山で
採れた物でないとね 良いわねえ 他人事ながら明日は雨が降らない様に 祈ってますよ

benntebn sama
ogenki sode yokattadesu natukasiiyo



so! tenpura ni shite taberunodesu

日本では、タラの芽、コシアブラの芽と言って、今の時期しか採れません。天ぷらにすると珍味で、とても珍重されています。

japan dewa Tara-no-me Koshiabura-no-me to itte ima no jiki shika toremasen
tenpura ni suruto chinmi de Very Goog!
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     

    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク