杣家の栗の渋皮煮

栗の渋皮煮レシピ ← クリック

 上記は、お料理サイト “COOKPAD” で、千品余にのぼる栗の渋皮煮レシピ中、人気ランキング1位のレシピです
で、ことしはこれにならって作りました


 ことしは呑み連れの娘さんの嫁ぎ先の、岐阜県海津市の栗農家まで “利平栗” を買い付けに出かけました。
    

             

1キロ500円
3キロでよかったのに、カン違いして5キロも買ってしまった
 (-"-;)
                                   ミニ出刃をよく砥いで、鬼皮剥きはお手のもの
    

         上に浮き出るアク取りには、キッチンペーパーを使うといいよ
             

レシピによるとナント!水なしで栗の上に砂糖をテンコ盛りにして弱火で煮込むのです
    
砂糖の中に、これだけの水分があったのか!と、料理通のオッカーも驚いていました

                     渋皮煮に ポチッと一発 お願いします m(_ _)m → にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
                                                                      にほんブログ村
HP・杣家の木登り伐採

コメントの投稿

Secre

こんにちは

立派な栗ですね
鬼皮剥はお手のものと言っても5キロは大変でしたね
鍋の横にブランデーがありますがブランデーも入れるのですか?
美味しそう~
のんちゃんと風太君に送ってあげてね(*^_^*)
今日はもしかして一番乗り~

yuu-sama

yuuさん コンチ v-222

いつもながらに、更新した直後の初コメントはどなたかなあ.。oOと、気がワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪
ありがちょんまげ
ジャガシカシ、作ったのは3キロで、あとの2キロはオッカに買ってもらったのです (-"-;)
ブランディーは最後にひと降りかけ

今回は出来がイマイチでしたが、のんちゃんの風太クンに送ってあげましょう v-206v-205
子供だから味はそう分からへんデネ

こんばんは~♪

手間のかかる栗の渋皮煮、作られたんですね~~~

何でもマメにこなすつばめ様・・・尊敬で~す♡

近くだと、出来上がりを味見してあげられるのに残念!!
エッ!・・・味見は必要ないって!

麦子さま

麦ちゃんオハッ!

おととい、伐採の現場で怪我をした
な~に
12メートルの樹上で、のこぎりで小枝を切とうとして手首を切ってしまったのさ
ほんの小さい傷でしたがバイ菌がはいって手がポンポン!

きのうから暫く休みです
それで、用意してあった栗を煮たのです

そまちゃんへ

そまちゃん Good morning~e-68
秋の味覚の代表格である栗の収穫&渋皮煮
栗は大好きなのに、あの鬼皮むくのが大変なんですよね~
手も痛くなるし!
お鍋の中で栗をコトコト栗のおいしさがギュッ!!
一度食べたら、また食べたい!だよね~食べるのって一瞬だけどね。

ちょこちょこと食べたり瓶詰めで保存、ご近所の方にあげたりと
しばらく栗を楽しめそうですね。

今日も一日good luck(^_-)-☆

No title

なんだ~買ったのか~・・・
杣さんの農園での収穫かと勘違い

しかし凄い量の砂糖ですね
出来上がりは、さぞや(ツツツ~・・・ヨダレ!)

Good morning~ ♪  momocoさま

渋皮煮ねえ、ことしもイマイチでした (-"-;)
第一原因
  落ちている栗はもう、乾燥しかかっているのではないか?
  樹上で開いた栗を揺すり落とした方が新鮮ではないか?
 
第二原因
  レシピ通り上白糖を使いましたが、やはり三温糖の方がコクちゃんではないか?

だで、後日、山荘に行って自分の栗を揺すり落として三温糖で、も一度チャレンジするつもりです

鬼皮を剥くのは簡単でゴザル → http://1125ochiai.blog60.fc2.com/blog-entry-450.html

arajin先生!

そ~だ~買ったのよ~・・・

杣家山荘の栗が開く時期は遅いので、10月初旬に収穫するつもりです
皆さんの参考になればと思い、ワセの栗を使ってUPしたのです

砂糖を入れていて毎年、「こんなに入れるのか!」 と不安げになります
ジャガ 鬼皮つきの栗1キロ(剥くと900グラムになる)に砂糖900グラムは正解なのであります v-219

きゃあ 安い!!!

一キロ500円なんて安いですね。それも採れたての栗が。

栗きんとんではなく 渋皮煮がいいですね。手間かかりますのに。
砂糖だけで煮るとは、焦げないですか。眼を離さないでいないと

おちょっこは、うっかり屋ですから、こういう微妙な物は苦手。v-42

5キロも作ったら、奥様と二人では、食べきれないのでは、秋の味覚としては最高!!!
褒めてもねえ。。。。。。v-238v-238

楽たび様 

キロ500円は安いでしょ 
アタシャ 分からんけど、オッカーが、「やっすー!」 と言っていました v-209

渋皮煮はもう、何年も前から山荘の栗を採って来て作っているので、馴れています
鬼皮むくのも早いもの
ジャガ 渋皮をきれいにするのを3回もやらならんで時間がかかります v-356

砂糖だけでも、どこからか水分が滲み出て来るので、おちょっこさんでも弱火なら絶対に焦げませんよ
去年からこれをやり始めました
ジャガシカシ、なぜか今年は味と固さがイマイチです

こんにちは。

猛暑で果物は甘いと聞いてますが、栗も立派ですね^^
それにしても5㌔とは凄いですね!鬼皮剥きも大変そう。。
大好きな渋皮煮、近ければ頂にあがるのに^^;

この作り方も初めてです。
毎年お友達が作って送って下さるので教えたいと思ってます♪
いつもながらレンジ周りがピカピカで@@
素敵なご夫婦ですね☆

かのんさん こんちゃーっス ♪

鬼皮剥きは得意の刃物を使うので早いのですが
3回ゆでるたびに渋皮を洗うのに時間がかかり、大変です v-356

かのんさんが大好きな渋皮煮
近ければあげますのに ネ
つい今しがた、案内してくれた近くの呑み連れを喫茶店に呼び出して、作った渋皮煮を一瓶あげました v-25

そ言えばワタクシ
エキサイトIDを登録して “わこのPhotoroom ” にポチしていますが、分かりますでしょうか (笑
ジャガシカシ、4位以上は、かけ離れた数字でありますね v-356

はい^^

杣ちゃん、いつも有難うございます♪

はい!わかりますよぉ~♪
私も、早朝に(6時半まえ^^)にスマホからお邪魔して、ポチしてから確認しています(笑
で、用事を済ませPCから再度のお邪魔です^^
もう暫く続けますので、宜しくお願い致します☆

分かりましたか!

いえね

“エキサイトID” なんて、アッシには何ら関わりのネエ事でゴザンスが
コメントを入れられるかと思って登録したのです (-"-;)
まあいいや

あっ!  また 「ミツバチ」 だなんて  (爆

あっ、そまっちさんのお尻だわ!

そまちゃんの体型は後姿でもわかりますよ!

私ね、不器用だから、渋皮を上手に剥けないのよ。

、友達から、いつも戴いていますよ。
東京のスーパーから買っているらしく、味はいろいろね。
でも、絶対文句言わないんだ、戴けなくなるからね。

渋皮煮を売っているのケ!

渋皮煮は、どこにも売っておらんと思っとった (-"-;)
よお考えてみりゃ
覚せい剤じゃあるまいし、売ってない方がおかしい ワネ  (笑

しらちゃんは、お友達から貰っているのケ!
知らなんだ
不器っちょなしらちゃんは、作ろうと思うより貰おうと思った方がいいよ v-221

何でも出来るねぇ

杣ちゃん  今晩は。
今日は、伏見まで用事があって出かけました。
ついでに大須まで。
元帥様は?
お見かけしなかった。

そうか、二人でこんなことしてたんだ~

今度は渋皮煮です (笑

オッカはノータッチ、杣ちゃんオリジナル v-218
ジャガ ワタクシ今
作った渋皮煮を味わうヒマが無いほど忙しくなっちまった v-355
三重県朝日町
こないだ事件があった現場の近くですが、民家の裏山で大伐採 v-91
日当3万円 v-426
きょうあすで終わる予定
今朝もアサモハヨカラ6時出発です v-355

No title

すご~~い
ホントにそまチャンはマメだね~~

鬼皮むきで、手にマメ出来なかったぁ~?

栗好きなんだけど、むくのが・・・・
栗ご飯食べたい。栗きんとんが食べたい。渋皮煮が食べたい。
だれか、皮むいてくれないかなぁ・・・・

おこんばんはぁ~^^

お久しゅうで~す!!
東京は、洋服に困る日が続いています^^;
義兄さまの所は秋!ですねぇ~!!!くりのあまぁ~い香りが!!^^

下のローソク!ロマンチックで秋の夜にピッタリですねん♪ ポチ♪ (^^)v

No title

そまちゃん、こんばんは♪
山荘の栗で造る前の予行練習ですか~!
渋皮煮は手間がかかります。以前渋皮煮に凝っていたときがあり、毎夜ムスメと鬼皮向きをして、
ムスメが手首の腱鞘炎になったことがありました。(^^;)
皮むき器が無くて…。今はいいのがあるようですね。
最近は面倒なことから逃げています。笑。

miyuちゃんへ

アタシャ マメだよ器用だよ
そして、小銭しかよう貯めない器用貧乏さ

鬼皮むきは簡単
1キロだったら30分で剥いちまう
だで、そん中で一番簡単なのが渋皮煮 v-219
渋を剥かなくていいからさ

出たッ! 初音お化け!

シスターは何で洋服に困るんケ?
毛皮一本ではないスか v-16

栗は少々失敗した (-"-;)
来年はやはり上白糖ではなくて、コクの出る三温糖を使わなくては

ポチ、ありがとう m(_ _)m
毎晩寝る前にしてよ

ひかる様

ひかるさんオハッ! v-222

アタシャ ここんとこ相棒と組んで三重県まで出張で、今朝もアサモハヨカラです v-355
ついに10メートルの縄ばしごまで使う様になりました

ひかるさん、渋皮煮に凝っていた時期があったのですカイ!
ムスメさんが腱鞘炎に!
今回のレシピは、このページを参考にして作る人のために、“わせ” を買って作ったのです
山荘のは遅いので(まだ青い)、レシピの用をなさないと思ったからです
最近はメンドーな事ばかりです
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     
      


    中日新聞の新連載小説
    "とめどなく囁く"
    どう展開するのか、楽しみに読んでいる。


    今んとこ動きがなく、あんまり面白くない。
     

    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク