桜の大木を大せん定

岐阜県各務原市の知人宅
大木すぎて杣一の手に負えず、知人の造園屋さんに作業車を依頼した


  


ユニックの先端にかごを取り付け     わお! 大屋根まで届いてしまいます
     


        幹に吊り上げ用のベルトを結束し、ユニックで吊って慎重に下します
                


さながらオブジェになりました        記念にどーぞ
     


また薪が手に入った            そしてまた彫ってしまったのです
    

                     桜の大せん定に ポチッと一発 お願いします → にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
                                                                      にほんブログ村
 

コメントの投稿

Secre

おはよー

朝一でそまちゃんチにダッシュ来てみれば
あれれ~~
造園屋さんの作業車の上に乗っているのは
そまちゃん?
それとも
作業車とも造園屋さんからレンタルすか?


そまちゃんは偉い!
ウチの亭主は、他人の奥さんとデンワで話すときの態度?声?
非常にイラダツ

”二重人格”言ってわたし激怒するんですわ
ヤキモチなんて妬いていないよ

バカじゃなかろか

昨日はお山へ行き
クタクタなの
オマケに非常に寒いしね・・・
 

おはようございま~す!!

すっごい豪邸に大きい木!!
この木に挑む義兄さま「尊敬!!」v-238

また!鉢をほったんですかぁ~?!アハ!!(^v^)

めだかちゃん

雲の上の人は杣ちゃんだ ヨ~~~ン ♪
造園屋さんは下でユニックを操作しているのだ 

オットクンかね
ありゃあ面白いダンナ様です ガネ
杣ちゃんみたいにオッカに言いたい事も言えない聖人君子のようなダンナ様よりずっとマシ i-183

ヘイ、シスター ♪ 

豪邸ではないけどね、46年昔にサクラを植えたわけ
庭木は10年先を見越して植えろと言うけど、杣一に言わせたら 30年先を見越すべし i-84

頼まれれば何とかして願いを叶えてあげたいという杣一の義侠心
そして
また鉢を彫ってしまう悲しい性(さが)

No title

おはようございます。♪
大木ですねえ! 
こんな大きな樹に取り組むのはこわくないですか?
ウチにも43年のサクラが一本ありますが、植えたときは山だった隣地に家が建ち、
その家の屋根に被さる程になって、一昨年シルバーさんに頼みました。
ついでにナンジャモンジャの大木も伐って貰ったけれどまた大きくなっています。
こんど伐るときはお願いしま~す。(^^)/

杣ちゃんへ

杣ちゃん おはようございます~♪
季節の移ろいを木々の花に観る、なんて言いますが
これから桜前線だと言うのに切っちゃったのね~枯れた桜木?
開花時季の4月ともなれば、一斉に開いた光景はそれは見事でしょうね。
あまりの大木になり過ぎて電線に架かったりしているように見えます。
記念に私のヒップにぴったりな(笑 椅子か物置まで作ってあげるなんて
やっぱりどこまでも気が利くわねv-218杣ちゃん!

あらーーーキチャッタのね。
桜の花咲く前に。v-12
先日も近くの桜が2本(かなり大木)伐られてしまいました。落葉や毛虫で家の人は困るでしょうからしょうがないけどv-252

先日詠んだ歌2首

さくら花ひらくを待てぬか問う吾に黙す男(ひと)あり
裸木そびえ立つ

桜木の幹の切り口樹液しみ四十年の年輪ぞかなし


しかし、そまさんはしご車に乗っているようで
怖くなかったですか。v-91

上手くオブジェになりましたね。v-154

ひつじ様

ふつう、樹齢40何年そこそこでは こんなに大木にはならないのですが、地下に水脈があるそうで ・・・ 。
陽あたりが良いし、サクラは水が大好きですから

ひつじさんチのサクラはシルバーさんが伐ったという事は、これほど大木ではなかったのかな?
シルバーさんが、どやって切ったのか興味あり e-317

こんな木に取り組むのは少し恐かった
事実、死にかけたのです
あの時、命綱をしていなかったら今ごろは ・・・ あぁ今ごろは ・・・ v-40

桜木ももこ様

> 電線に架かったりしているように見えます
って、電線にも電話線にもゴチャゴチャに架かってるんです (笑

サクラの時期には、それはそれは見事に満開だそうで
毎年ここで、ご近所さん達が集まって花見の宴をしたそうですよ ♪

切った株から孫芽が出て、また楽しい花見が出来ますように
もし枯れた場合には、あらかじめお詫びの意味で花台を作って差し上げたのです
ももちゃんのおケツなら、はみ出してしまいます ε=ε=ε=ε=┌(;・_・)┘ 



楽たび様

「キチャッタ・・・」 ではなく 「キッチャッタ」 のです (笑

そ言えば、あと一ヶ月も待てば開花の時期ですが、造園屋さんの都合もあり木の都合もあり 
このサクラの落ち葉が2階の樋に詰まり、樋がプランターになっていましたから 

短歌は よう分からんですけど
「黙す男」 を杣一に置き換えてみれば、なるほどカッコい~ぃ v-91

No title

 空中の「 K-1王座決定戦」ですね!。
実況中継があったら番組になりました。

No title

そまちゃん、若いねえ!!

 最初、ケヤキかと思いましたよ。でも形態が違うものね
震えませんでしたか?・・・ただ、登っていいだけでも
怖いよう。

今の家、越してきた時、「とうかえで」が巨木になっていました。

先人が近所の植木鉢から戴いて植えたのです。
建て替えの時に、シルバーさんに頼んで切って貰いました。
確か、15年前で5万円だったかしら?

私、ミモザの花が好きなの、
でもね、あの木も瞬くまに大木になるのね、
諦めています。

花を描きたい時は、花やさんに取り寄せて貰います、(ー_ー)!!

柴哲っちゃんへ

“樹上の格闘技” ですね
この日は
ご近所さんのギャラリー多勢が見上げていて、思わず樹上から y(^ー^)yピース! v-221

そろそろ桜の皮で分蜂板を作らなければ

しらたま様 

高い木に登っていても、震えるっちゅう事はないね、震えると余計に危ないからね
ジャガ 下をみればやはり恐いです

とうかえでかね
こちら東海地方ではポピュラーな街路樹ですけどね
ミモザですか
しらちゃんにはワリイけど、アタシャ ミモザって余り好きではないんですよ
派手すぎるから
けど、絵描きさんの感覚からすると、いいかも ネ v-218

名古屋の恋人様

大きな桜の木、もうすぐ花開くのに、勿体ないですね。
これだけ伐採あると本当に、薪に事欠きませんね。
植木鉢は、もう私そんなにいりません?
家にも桜の木があります……それほど大きくありませんがお花見は十分出来ます。
大木になったら剪定、恋人様にお願いしたいと思います。
20~30年先かもしれませんが生きていてね!!

ほったらかしの娘さん

サクラの開花まであと二ヶ月弱なのに伐ってしまった
ジャガ 咲かせて見せようこのサクラ
伐ってしまったのに、どやって咲かせるの? ・・・ 細工はりゅうりゅう i-247

この地域、チェンソウさえこなせれば良質の薪はいくらでも手に入るよ
日持ちが幾分よくないクスノキ、クロガネモチなんかは、伐られて放置されたままです

京ちゃん悪いこと言わねえ
サクラの木、手に負えなくなる前に剪定しなされ
毎年秋に、少しづつ
切り口には、ホームセンターで売っている癒合剤を塗るのです
墨汁とかボンドとか、ご飯粒でもいいよ

こんなに大きくなるまで・・・

杣ちゃん  今晩は。
花が綺麗に咲くからといって、手に負えないくらいまで、枝を伸ばしては?

湾岸長島ICからの桜並木。
見事にバッサリ剪定されましたねぇ。
あれでなくちゃ!

ご苦労様でした。

我が家の花桃も思い切ってバッサリ、今年は花芽がいっぱいついたようです。

すみれ様

庭木っちゅうものは、切らなかん切らなかんと思いながら誰しもついつい伸ばし伸ばしになる様です
知識の無い事だしお金はかかかるしで
大木になればなるほど益々手に負えなくなり、伐採費用を聞かされてビックリ仰天!

そこで杣ちゃん登場と相なる訳でございます v-17

すみれさんチの花桃は
いじめられて花芽が増えた様でありますね 

杣さん こんばんは~♪

さくらの木!だったんですね^^
花が咲いたら 見事だったでしょうね~
そういえば 実家に、さくらの木が 一本あったんですが
毛虫がひどくて 父が切ってしまったんです。
・・・今日 父の33回忌と 母の13回忌!それから姉の49日を
おこないました!・・・
杣さんの 桜を切る日記を見て、そんなことを思い出しました!

サワチャンかね

サワチャンこんばんは v-222

今宵は杣ちゃん、珍しく目が覚めております i-84
いつもならそろそろ寝る時間なのに午後8時から公会堂で部落の役員選挙に出席していましたら
部落員の孫娘さん (19才大学生) が血の気を失って飛び込んで来ました
痴漢に遭ったそうです
直ちに若い男衆4~5人と付近を検索しましたが、犯人が見つかるはずがありません
地元の警察に電話連絡し、パトロールをお願いしていたのです

卑劣な奴がいるものです
杣ちゃん珍しく興奮して、目が冴えてしまったのです i-84i-84i-84

大きな桜の木

お見事な剪定v-424
咲けばさそや見事なお花見がと思いますが
毛虫対策や花びらなどお家の方にしたら
手入れが大変なのでしょうね
ところで 伐採でなく 剪定?
こんなに切って木は生き続けられるのですか?
杣ちゃんはウッシッシですね
ステキな鉢とよく燃える薪と・・・・i-185

おはようございます。

さすが仕事人ですね~ こんな機械に乗ってバッサ、バッサ! 気持ち良さそうだけど足が震えそう。。
素敵なオブジェのようになった桜の樹♪ じゃが、、^^ これからお花が咲くというのにちょっと可哀相ですね。

まぁ、いろいろ都合もあるのでしょうから仕方がありませんね^^
お土産を頂いて 嬉しい仕事が増え休む暇がありませんね~ 杣ちゃん!

No title

「大木、切ります」って甲板見ます
大変でしょうね~

TV番組で、ハシゴを立てかけて、切った途端に
落ちて戻ってきた切り株が
ハシゴを直撃して、ひっくり返った画像見ました
そんなのを集めた番組だけど
当人は、笑い事では済みませんね・・・
どうぞ、お気をつけてv-39

よく降りますネ ポピーさん

ジャガ こちら、空が少~し明るくなってきた気がします
今頃そちらは、雨が上がっているかも?

このサクラの木の下でよく、ご近所さんの花見の宴をしたそうです
コリャ コリャ i-270
枯れない限り根っ子は強く張っているので、また直ぐ枝が出て綺麗なサクラが咲く事でしょう ♪ 

サクラ切るバカ梅切らぬバカ ・・・ ソクラテス
依頼さんのお宅はお習字の先生なので、墨汁をもらって切り口に塗りましたから腐らないと思います

かのんさん こんちゃーっス ♪

大木すぎて一旦は断ったこの仕事です
けど、自分に依頼された人の気持ちを思うと、何とかしてあげたいという義侠心が起きます v-217
かのんさん達がやらせブログをやっつけてくれたのと同じ義侠心です 

作業車に乗せられたのはこれで3回目ですが、実はあまり気持ちの良いものではありません
あくまでも機械ですから
自分の手足のみに頼って木に登っている方が余程の安心感があります

杣ちゃん若いころは余りいい思い出は無いので、もう若返りたくないし
ここまで来たら行けるとこまで行ってやろうという感じです v-19
かのんさん、一緒にトシを取りましょう

arajin先生!

「そまやの木登り伐採」 というホームページを出しています
昨年、そのHPを見た県内のおじいさんから伐採を依頼され、前日に道具を積み込んで準備万端
そしたら夕方電話あり、「息子に話したら伐ったらアカンと言われた」
仕方ないので了解しましたが、気性の激しいarajinさんなら黙っちゃいないでしょうねえ v-217

切り株が ・・・
私の場合は体を直撃されてハシゴから落ちましたが、命綱でブランコして助かりました C= (-。- ) フゥー

おはようございま~す!!

冷たい雨降る東京で~す!!
私の心も冷たい。。。
義兄さま、温めて下されぇ~~~(苦笑)
思わず歌が。。。
「燃えろよペチカ」の歌が~まぁ~私の場合は
「燃えろよぉ~旦那さま~」ですが。。。こっわ!!v-40

No title

すご~い!!大掛かりなお仕事ですね。
桜の木ですか?
もうあの木から桜の花は咲かないのでしょうか?
ちょっと気になりました(~_~;)

今日は雨降り、こんな日のお仕事は大変ですね。
どうぞ、お怪我なさいませんように~v-22

こんにちは

杣ちゃんの手に負えないこともあるのですか?
大木だものね
作業車がないとちょっと無理ですよね
それにしても桜の木は毛虫がついて大変~
このような大木消毒も大変だったでしょうね。
それにしても大きな幹
樹齢??でしょうかねぇ~考えたら眠れません・・フフフ

シスターや

東京も名古屋も、今日は一日雨かいな v-279

冷酷非情なダンナ様
あぁ
義兄もたまにはオッカアに、冷酷非情なことばを放ってみたい v-321

tamako様 

今回の仕事は、いつになく大仕事になりました
丸一日かかり、筋肉痛です

大剪定したこのサクラ、春に新芽が出るのでしょうか?
もし芽吹かなかったらどーしましょ
予め、形見となる花台を作っておきましたので、どーぞこれでご勘弁を (-"-;)

きょうは終日雨こんこん v-279
こんな日は、作業場内にて巣箱づくりに励んでおります e-356

yuu様

ワタクシの手に負えない理由
 ① 登るのに手がかりとなる小枝が少ない
 ② こずえの方で電線と電話線に絡んでおり一人ではむつかしい
 ③ 真下にフェンスがあり切り落とせない
てなことです

消毒なんてレベルじゃありませんよ
なんせ、幹周りが約3メートル (ちゅーことは、直径は約一メートル) ですから
yuuさん益々眠れなくなる (笑

見覚えが・・・

この各務原の邸宅、確か以前登場したとの拙者の記憶ですが・・・・・・v-362

裏?に小高い山が迫って環境抜群じゃないですか・・・・。

街中のゴミゴミしたところより、こういう環境に憧れます。元々ど田舎育ちですので。。。

しかし爺ちゃん、木の鉢?そんなに造って在庫過多じゃないのv-393

もうそろそろ薪も次の冬用ですかね・・・。       ♪ポチリンコ♪      

kuni爺さんへ

ブーブーッ v-358

ここのお宅は鵜沼羽場町、初登場でございます
知人のお姉さまの家で、soma爺は依頼により昨年の暮れに初めて訪れたのでございます e-276
環境は抜群 v-218
ジャガ 電車的 (杣の新語) にはやや不便

植木鉢は、格安で請け負ってくれた造園屋さんにプレゼントするのです
来シーズン用の薪は、既に薪ダナに8割方、貯めました ヴィ! v-221

杣ちゃん おはよう~♪

凄い桜の巨木だね~+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

御婦人方 二人と写ってる画像見て ビックリ!
我が家の庭は この桜の木一本で埋まっちまうよ~~(*≧m≦*)

何か 樹齢 間違ってる様に思える~~!♪ヽ(^-^ )ノ
☆⌒(*^-°)v Thanks!!

す~ちゃん目が覚めたかえ!

ズバリ e-141 ご指摘のとおり、樹齢が間違ってると思いました!
目通し (地上150センチの位置で計った数) 周計~3メートル弱
直径はその約三分の一ですから 1メートル弱ですね

コリャ 樹齢は百年ぐらいかなあと思いましたけど
陽あたりが良く、地下に水脈があるそうで、成長が異常に早かった様です
サクラは水辺の樹木
おまけに この木の下で宴会でもすりゃ、おこぼれの栄養はタップリです ガネ
正に初音さんの如しです v-16

大木!

随分 大きくなりましたね。こんなに太くもなるのですか?
桜切るバカ 梅切らぬバカって言いますが こんなに大きいと・・・
バッサリ気持ち良さそう!

souu様

souuさん、ご無沙汰しております

70余坪の宅地にこの大木では、もう限界でございます。
いちばん怖いのは立ち枯れした時。
いつ倒木するか分からず、登るに登れず、ですよね v-394

手伝ってもらった造園屋さんに言わせると、この時期なら大剪定をしても枯れないそうです
切り口に墨汁を塗っておきました
墨汁ならsouuさんチには沢山あるでしょ e-317

プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリーエリア
    アンの小箱から                 
                               
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク