片手なべ

杣家の2階から西方に、冠雪の伊吹山が遠望できます

 


伊吹おろしが厳しいきょうは、屋内作業でごまかします



昨年の秋にヤマザクラの枝を切ってきて、シッカリと乾かしておいたのです 

    

                          裏からビスでシッカリと留めます
                              

          これでまた暫くは使えます。 
                     きょうの昼めしは豪勢にインスタントラーメンです



                     片手なべに ポチッと一発 お願いします → にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
                                                                     にほんブログ村



コメントの投稿

Secre

こんばんは!

相も変わらず、器用な杣ちゃんですね。
桜の木は片手なべのために切っておいたのですか?
太さがピッタリですね。
豪勢なラーメンも愛のこもった片手なべで作れば、
いちだんと美味しそうに見えますね!!

ウチの鍋も…。

こんばんは。
ナンでもできるのですね~!
ウチにもそういうお鍋があるけれど…、それとね、花壇に水やりする柄杓の柄がとれてるし~、
棚も吊れないナンニモできないウシと一緒に、昼ご飯は粗食で畑の葉っぱを食べました…。(^o^)

愛のラーメン

京子さま、こんばんはでゴザイマス v-280

サクラの小枝は、うちの山に行けば幾らでもあるので、テキトーな太さの枝を切って持ち帰るのです
肝心は
ナベに取り付ける前に十分に乾燥させる事です
水分含有率~0パーセントぐらいに
でないと使用中にガスの熱で乾燥しすぎてユルユルになってしまいます v-292

お宅のナベも

ひつじさんチのお鍋も一丁上がり!
ジャガシカシ
これはウシさんに頼らないでひつじさんが直したら
簡単ですよ
口で言ってる事を実行するだけの事ですから 

あっ! 何だったら宅配して
ちゃんと直して宅配いたしますから v-449

新しい柄

そうだよね
新しい柄をつければいいんだ

Q-Chanちの片手鍋も木ねじで締め付けている所が錆びのためか緩くなって木ねじが抜けて柄が外れたときは割り箸の先っぽを削ってボンドを付けてネジ穴にツッコミ応急修理をしました

ラーメンにはお野菜を入れましょう

いかけ屋

いかけ屋・・・

今じゃ死語かと思ったら
現代に復活しているらしいです。

だって
だって
手ごろな木がないもの

ウチのもお願いします~~て云いたいけれど
グラグラしたから捨てちまった。

杣さん こんばんは~♪

杣さんのお宅からの眺望!

山並みが見えて いいですね^^

ヤマザクラのお鍋の柄!使いやすそうですね~♪

ラーメンは 素ラーメン!?

ジェームズボンドかね!

ウエイ! Q-Chan

割り箸なんて燃えちまわへん?
大体 ボンドって
普通の黄色い容器のボンドは水溶性なので、鍋を洗うたびに溶けるよ
そーだ
ジェームズボンドがいい v-17

ラーメンに野菜を入れたいけど
ビンボー杣家には高くて買えないのだ v-292

いかけ屋って何だべ?

夏っちゃん 「いかけ屋」 って?
東京にはそういう名前の商売があったのですカイ?
初めて聞いた、今聞いた i-84

「かわや」 なら聞いたことあるけどね
あ! あれはトイレか e-283

グラグラした位で捨てちまうのカイ!
まぁ、買ってもそんなに高い物でもないしねえ (笑
今度、包丁持って来て
震えるほどの切れ味に砥いであげる

サワチャンかね

杣家からの眺望
真剣十代のスノーボードのホームゲレンデは、あの伊吹山の近くなのです
ジャガ
あの雪が融けないうちは伊吹おろしが冷たい i-6

柄はね
サワチャンチの表のケヤキを剪定した時に小枝を拾っておくといいよ
ケヤキは固いから

ほいでもってラーメンは、
ご存知 さっぽろ一番みそラーメンにゴザル v-290

こんなに綺麗に!

杣ちゃん  おはようございます。
稲沢からも、こんなに綺麗に伊吹山が見えるのだ!

伊吹山は手軽に登れ、花もいっぱい。
いい山ですよね。

雪山は綺麗で眺めるには、最高。
美人さんは、遠くから眺めるのが一番。

ねぇ、杣ちゃん。

No title

超豪華に「北京飯店」ご用達の昼食ですね!。
(私はサツマイモ1個、ジャガイモ1個を焼いて食ってました。じゃが、ジャガイモはもう芽がでていてうまくなかった))

すみれ様  

杣家の2階から伊吹山がこんなにきれいに見られる日は
そう多くはありません
雪が融ければ伊吹山はまるで目立たない山

伊吹山の雪が融けないかぎり
杣家は冬中、伊吹おろしの寒風にさらされます

中に電線が入っても
居ながらにして雪の伊吹山を眺められる幸せ v-276

柴哲っちゃんへ

飽食の毎日
たまに昼メシを さっぽろ一番みそラーメン単品で済ます事があります
腹がグー、ダイエットにもGoo!
サツマイモとジャガイモ! ジャガ それこそチョー豪華版ですね e-141

おはようございます。

冠雪の伊吹山が見えるなんて素敵ですね~ 

杣ちゃん、凄い~ 本当に器用なんですね^^
これでお鍋も新品状態ですね☆ 物は大切にしなきゃ、、反省(笑
家にもこのような状態のお鍋があったのですけど、杣ちゃんにお願いすれば良かったわ!
ラーメンのお味も違いますでしょ^^

杣ちゃんへ

杣ちゃん おはようございます~♪
このお鍋へこんでなくて綺麗な形のままね。
思い出の ある鍋ですが?そんなぁ~ことは、ないか((^┰^))ゞ テヘヘ

大きさがちょうどで、使い勝手が良くて杣ちゃんのラーメン用のお鍋ネ。
復活した片手なべに ポチッ

そんなに凄いこと? かのんさん (笑

アタシャ-毎日見ているので、当たり前の様な気がしてますが
豊島区あたりの人から見れば珍しいかも ネ
伊吹山は滋賀県の琵琶湖の近くにあり、スキー場もありますよ e-421

お鍋かね
ラーメンの味は同じですけど (笑
今度、かのんさんが大事にしているお鍋がイカレたら宅配して下さいませ
ヤマザクラの枝で修理してさしあげます

そーなんですよ、ももこ様

真剣十台がお好みの
さっぽろ一番みそラーメンを作るのに愛用してるのでゴザイマス
じつぁ~この鍋
以前にも枝で修理をいたしましたが、乾燥不十分だったのでユルユルになっちまった v-430
コツは、枝の水分含有率ゼロパーセント位まで乾燥させてから作る事です v-433

あたあそう、難しくありませんよ
ももこさん、いつもポチ、あーざーす m(_ _)m

杣ちゃん おはよう~♪

桜の取っ手とは贅沢だ~~
今度 どこかの山にでも行ったら 切り取って持ち帰ろうかな~
見つかったら・・・窃盗になるかな・・・??

自宅から 冠雪の山を眺めることが出来るとは・・・
羨ましくも思えるが・・・ やっぱ 寒そうだ~~!♪ヽ(^-^ )ノ

(*゚Ω゚)/ウィッス! す~ちゃん

ヤマザクラの取っ手たあ、ゼイタクですよ
皮つきのままです
使い込むほどに艶が出て・・・ナニと同じです

切り取ると言えばおととし
山荘のヤマザクラの太い枝が、冬の間に切り取られていました e-276
どーも、スモーク作りの燃料にするらしい

雪はあっても筋金入りのヒザでは、早く春よ来い来いです ナ

おはようございます

立派な雪平鍋の取っ手を桜の樹で
さすが杣ちゃんやりますね。
山桜の樹は固いのでしょう?
これで10年は大丈夫・・ふふ~
豪勢なインスタントラーメンで身体もぽかぽか~

10年とはオーバーですけど

yuuさん コンチ v-222

いくら桜でも10年はもたないと思いますよ
真剣十代と、どちらが長持ちするか競争です (笑
ヤマザクラの木は固いけど
幹ではなく枝の部分なので比較的柔らかいのです

こういう鍋の事を 「雪平鍋」 と言うのケ?
初めて聞いた今聞いた e-318

良いなぁ!

こんな風に修理して下さる人が居る家庭は
有難いですね。
うちの宿六とは大違い!グチってもねぇ

グチんなさるなsouu様 

アタシャ 器用貧乏の見本です
コソコソ ・・・ e-253

宿六さまは大物
不器用だけど裕福じゃございませんこと e-317

冷えますね~><

何でも出来ちゃうのですね~感心していま~すv-10

それにしても伊吹山のきれいなこと。
お山を見て、スノボーしたくなるそまさんの気持ちもなんとなくわかりました。

たまこ様

伊吹山には電線が邪魔をしていてイマイチ眺望が良くありませんね
ジャガシカシ
街中でビルしか見えない地域よりは幸せです

あすは雨 v-279
アウトドアの杣一は、また室内作業をするのでしょうか
そーだ!
友が経営する鬼岩温泉の 「了山」 が薪ストーブを入れたとよ v-41
偵察に行って来よ e-317

疲れたビー!

そまちゃん、元気だね!・・・その元気を頂戴。

わたしゃ、疲れちまったよ~
朝、起きたらね、目がおかしいんだわ、絵の合同展に行って、
そのまま、眼科に駆け付けたわけ。

連日、合同展にアップしている絵の当番兼、接待係をして
いるんだわ。

さっぽろラーメン、好きだわ、切らした事ないわ。

しらちゃんも札幌らーめん派!

日本人が作った食べ物の最高傑作はインスタントラーメンだってサ
わかる~ぅ v-218
ジャガ 塩分がかなり高いので、同時にバナナかリンゴを食べる様にしています

しらちゃん、絵の当番兼接待係、ご苦労さんだけど
やり過ぎじゃあない?
お目々がつぶれる前に、ひと休みしなはれ e-261

雪平

相変わらず杣ちゃん起用ですね~
桜の木は焦げにくいのかしら?
雪平の年期物のようですが上等ですね
杣ちゃん専用のお鍋なのかしら?
これで作ったラーメンはさぞ美味しかったでしょうねv-365

我が家のナベは・・・

我が家のラーメンを作るこの手のナベは100円ショップのアルミなべ。

すぐ取っ手のネジが緩んでグラグラになってしまい、場所を変えてネジを締めなおしてます。

さすが100円(*^_^*) そのかわり三つも買い置きしてますv-393

こりゃ又、豪勢な昼食で!!!

どんぶりに移さずに、ナベのまま食べましたな・・・・・(するどい観察)・・・

それじゃポチッとしときます。               火付盗賊改め   長谷川平蔵

※最近CS放送の時代劇をよく見ます・・・(*^_^*)

ポピー様 

サクラの木が焦げにくいという事はありませんよ
特別に固いという訳でもありません
ジャガ 木肌がポピーさんの様に美しくて愛されています v-328
使い込むとツヤも出て

ところで、yuuさんもおっしゃってましたが
「雪平鍋」
真剣10代は、yuuさんが口から出まかせにおっしゃったと思っていましたが
本当にそう言うンですねッ
やっぱり年季が入った方たちの言葉は重いです e-365

探索方、長谷川平蔵さま

100円鍋かね (笑
アリャ柔らかくて、 どの位置でもビスが打てるので便利です ワイ
100円の鍋でも1000円の鍋でも、真剣にゆでたラーメンの味は変わらんデネ v-373

ジャガ 、探索方にしては一つだけ見込み違いがありましたゾヨ
いかに真剣10代でも、あんなアッチンチンの鍋に口をつけたら、タラコになっちまう ガネ (-"-;)
※最近アダルトサイトをよく見ます・・・(*^_^*)

伊吹おろし

伊吹山が真っ白にお化粧して綺麗、おちょっこはいつも矢田川の橋げたまで
行って見ているよーーー。嫌な事全部忘れられるからね。v-221
家から見る事ができるなら、伊吹おろしは、我慢・がまんv-263

そまさんみたいに、何でも直して私の亡父も使っていました。
台所の包丁と庭バサミは、形見で使ってます。


ラーメン超美味しそう!!!v-119

No title

じじサマ”いかけや”知らんの?

江戸時代ダものね
壊れた鍋釜を修理するリサイクル業者だよ。
長く生きすぎた~~
そろそろお迎え来てもエエですが

矢田川の橋げたから!

おちょっこ様は苦労して伊吹山を眺め、嫌な事を忘れるンですねえ !
ご苦労さんです (笑
アタシャ 2階の部屋から毎日見えすぎるので
嫌な事どころか大事な事まで忘れてしまいます v-7

パピーの形見の包丁を使っていますか!
ンじゃその包丁は今、ダーリンが砥いでいるのですね
たまには豪勢にラーメンでもご馳走してあげなされ v-373

そろそろお迎えが!

「アラ還」 て、還暦だよねえ

「カタ棺」 て、知ってる?
片足を棺桶に突っ込んでいて、そろそろお迎えの事です v-39
ジャガ 夏っちゃんとは言わねえ

アタシャ まだ 「アラ10」 です v-17

「カタ棺」 て、知ってる?

あたしゃそうだよ!
歳ではなく、体ががたがたなんだわ!

それでも動きたいなあ。
そうそう、昨日ね、二回目のカキコしたら、
送信できなかったわ。
今日はどうかな??

「カタ棺」 の しらちゃんへ 

人間は、死ぬまで勉強し、死ぬまで働かなければなりません e-283
重い荷物を背負って坂道を登る如し e-276

苦しいけれど、それをしなければ単なる動物
苦しい中にも楽しみあり v-290

あぁ
きょうもひねもすのたり、のたりかな e-261

インスタントラーメンが格別に美味しかったでしょうねぇ~。
応援ポチで~す。

さらパパさんへ

ポチ、ありがとう v-222

ラーメン好きな さらご一家 v-373
私も、稲沢方面の 「味平」 など大好きです
あと
木曽川交番の斜め向かいの 「第一旭ラーメン」
行ってみて e-141

おはよう!

最初に目についたのに書き忘れました
伊吹山こんなに近くに見えるのね いいな~
これじゃ スノボーの足がうずきますね
更新がないのでポチして帰りますv-222

ポピーさんゴメンし

せっかく杣家に来て下さったのに、更新なしで申し訳ないス m(_ _)m
忙しくて更新できないのではなく、更新するネタが無いのでゴザイマス v-426

冠雪の伊吹山、こんなに近くに見えるのに
スノーボードは禁止だし v-358

壁から垂れ下がる赤い実、今、調査中ですからねー v-290
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     
      


    ネッ、チュー、シヨウ

    の季節がやって参りました。
     

    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク