薪ストーブで焼き芋 酵素のアミラーゼを糖に変える

ド寒い日が続くので、ストーブで暖まりながら焼き芋をしてみました。
    
    
    
    
    

 実はわざわざストーブで焼かなくても、つい最近の新聞で読んだ焼き方をご紹介します。
 濡れたままの芋をアルミで包み、ガスレンジのグリルに入れ、上下を返しながら30?40分弱火で焼くと香ばしく焼き上がるそうです!
 ゆっくり加熱すると芋に含まれるアミラーゼという酵素が糖に変わるのだそうです。

コメントの投稿

Secre

ところでimaitiさんのトラックバックね、

「今日は杣の夢でモーニング」をクリックすると、それより新しい投稿分は出ませんね。
それで私はパソイン工房はなかなか更新されないなと思っていました。
大体私は、トラックバックとブックマークの違いが分からないんですよ。

Unknown

レンジでも出来るでしょうが、薪ストーブで焼き芋を作るという方がよりリッチな気分になりますね。ストーブのある生活自体がうらやましい限りですね。
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリーエリア
    アンの小箱から                 
                               
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク