初秋の杣家の花 ♪  














<


 
シロバナサクラタデ



 




<
<
<
<
<

 

 


ゲストルームに泊まったお客さんが 出窓の風景を撮ってくれました




                    杣家の花たちに ポチッと一発 お願いシマス →  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
                                                                  日本ブログ村ランキング

コメントの投稿

Secre

杣さん おはようございます♪

杣家のお庭の可憐なお花!!

いつもながら 手入れが行き届いていて 清々しいですね^^

稲刈り まだなんですね! 

我が家には 新米 もう届きましたv-290

夕顔って 食べられる 大きな実が成るんですよね^^

食欲の秋かしら 食べる話ばかりですね(笑







サワチャンかね

手入れは行き届いていないのですよ
エエとこ撮りで、しかもトリミングしているのでね、汚い所は見えません v-316
稲刈り、この辺は遅い
それよりサワチャン
夕顔の実って、食べられるのケ v-363

いい感じ♪

おはようございます。♪
白花桜蓼、清楚でかわいいですね。(^_^)v
ゲストルームがあるのですか~。ウチはひつじとウシが同居している小さな小屋だけ~。
ゲストルームに泊めて~♪

ひつじお姉さま ♪  

おはようございます
今朝はまた、ことのほか清々しゅうございます

白花桜蓼、日本人なら漢字で書くなッ
違うか (-"-;)
ジャガシカシこの白花桜蓼、この辺では珍しいみたい
2~3年前にオッカが近くの道端で引っこ抜いて来たらしい

ゲストルームは、作業場に中梁を入れて二階を造ったのであります v-218
http://1125ochiai.blog60.fc2.com/blog-entry-269.html

いい雰囲気ですねぇ

杣ちゃん  おはようございます。
いま、お寺様がお帰りになり、十三回忌の法要を済ませることができました。

この写真の雰囲気いいですねぇ。
志野の花びんですか?

杣家にはゲストルームがあるのですか?
リッチだぁ~

すみれ様 

すみれさん こんにちは ♪  

母上様 13回忌の法要ですか v-39
男っちゅうものは、ダンナ寺のおっさまと話をしても、何かギクシャクするものです
その点すみれ様は手馴れたご接待、お疲れ様でした m(_ _)m

出窓の雰囲気、いい感じですか
ありがとうございます
実はプロのカメラマンでして、いいカメラで撮ったのでございます v-54
ゲストルームにはただ今、オッカの老母が一週間ぐらいの予定で滞在しています
アタシャ 何も世話しません

ホッコリ♪

こんにちは~♪
そ!何故か旦那さんがいたんですよぉ~(^^)v
義兄さまのお家は心がホッコリしますねぇ~
出窓が和♪いいなぁ~憧れ~ポチ!
あ!いい加減な私^^; やっぱりもどりま~す!!
誘ってないですからねぇ~!!ほんとに♪(*^^)v

ヘイ、シスター!

ブログをやめたので ヒマでヒマで、という感じでございますナ v-7

出窓について説明しますと
デッカイ鉄骨を板で囲って部屋を造ってあるので、鉄骨の幅の分だけ自然と出窓になったのです
部屋のあちこちにあり、嬉しい誤算でした

ヴィ v-221

こんにちは

サクラタデお庭に咲いているんですね
良く畦道でみかけますが杣ちゃんのお宅のサクラタデの方が立派~
二枚目もピンクのサクラタデでは?
違うかしら?稲刈りこれからですか
遅いですね・・此方はすっかり終わっています
もう新米食べていますよ。
ゲストルームの花瓶がお洒落・・
秋の風情が~落ち着きますね

yuu様 

yuuさん コンチ ♪  
ここんとこ次から次へと更新するので、コメント入れて下さる方たちに申し訳なく思います
忙しいでしょ
どうでも入れて下さらなくてもいいですよ、飛び飛びでも e-276
ジャガ ランキングは毎日ポチしてね ョ*^∀^)【笑】

2枚目のもサクラタデでしょうね
様子を見ているけど、1枚目と2枚目とは別品種の様です
「ピンクサクラタデ」 と名付けましょう
名付け親は、yuuさんでお願いシマス v-209

yuuさん もう新米を食べてるんですか!
うちはまだ古米です
もうじき部落の 「土木係」 が、用水の水をストップし、畑土を乾かしてから稲刈りに入ります e-28
花瓶は お銚子なんですよ (笑

杣ちゃん こんばんは~

花に関しては 無知無関心

美しい 奇麗と感じる事は出来ても 名前となると・・・聞いても五分後には忘れ去る
自分なりに名前を覚えようと努力したけど無理!
花は 花で良い!なぁ~~んて屁理屈言ってる私で~~す。

(*゚Ω゚)/ウィッス!! す~ちゃん ♪  

花に関しては
ワタシもかなり無知ですよ~ ジャガ す~ちゃん程ではないけどね (チラ
アタシャ 自分チの庭なのに
正確には1番の シロバナサクラタデしか分からん
それもつい最近、ポピーさんのブログに出ていたので思い出した.。oO次第です
恵まれない私は、イベント場で咲き誇る花より
自分の様に、路傍でひっそりと咲く名もなき花の方が好きです e-266

風雅

こんばんは~
今日はぐっと日本調で優雅に。
シロバナサクラタデ綺麗な花だね
えっ お庭に咲いてるの? どうりで小道が綺麗だと思ったわ~
この花は湿地帯に咲くと書いてあり実際に見たのは畔のような所でした
庭でも育つんだ~ 雑草だから私も頂いてこようかな♪ へへっ

ポピー様 

ポピーさん、こんばんは ♪  
雨雲が近づいており、大阪はそろそろ月も雲に隠れるのでしょうか e-322

風雅なシロバナサクラタデは、ポピーさんのブログを見て名前を思い出した.。oO のです
うちの元帥が数年前に道端で引っこ抜いて来たもので
そこを見ると仰るとおりの湿地帯です
今は シロバナはちょっと見られませんが、ピンクのなら咲いています

ポピーさんの様に上手に写せません (-"-;)
3番目の花は何という名前か知ってますか?

No title

2枚目 「?2」 の赤い蕾がきれいですね。
どなたか (ピンクサクラタデ)と命名していましたが。

今は花の少ない時期なので、この写真には特別ハッとなりました。とっても、きれい!

ぷくは育てるのは苦手だけどお花を見るのは大好きです。
健康な時は(心もね)やたら、他人の庭から切ってもらってきました。
街路樹なんかも手の届くところから、先っちょの一枝を取って、細密画に描いたり、絵にっきにしたり。
最近は、私の顔さえ見れば花を切って下さる友人がいます。
ソマちゃんチの庭も私はすご~く魅力を感じます。

ぷく姉!

こんばんは ♪  
アタシャ 夜は早いので、もう お布団を敷いて間もなく失神するところです
2枚目のピンクサクラタデの名は、yuuさんが付けたのですよ v-323
間もなく秋の花が咲き乱れます
人一倍 感受性の強いぷく姉は、花を見るのが好きなんですね
がぶり寄りも練習しといて ネ e-276
ぷく姉が ご近所さんだったら、杣家の花は全部切られてしまうところでした

ほいじゃあぷく姉、おやすみやす e-261

お久しぶりです

お元気そうで何よりです。
秋の到来と共に タデが綺麗に咲きましたね。
窓辺のお花も素敵!写真の撮り方もステキ!

souu様

おはようございます ♪
 
朝晩は涼しくなり、いよいよ本格的な秋、実りの秋の到来ですね
杣家は毎年、長野県までドライブがてらに、林檎を買いに行きます v-378
収穫期が長いので、2回行く事もあります

窓辺の花瓶は、お銚子なんですよ i-270  (笑

花の名前

3番目は えっ 百日草じゃないの?
花が長持ちするのでこの名前なのかな?
夏の御仏前に重宝するようです
この手で改良された小さな花はジニア
でも3番目でよかったの?

細密楽しみだね  よだれ (^u^ (^¬^)

杣ちゃんへ

杣ちゃん ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはようございます~♪
急に9月末頃に季節がワープしたのか、涼しく畑や庭で見られる花も秋の装いでございますね。
出掛けなくても周囲で虫の声やお花で季節を感じれれるなんて素敵~
すっかり稲穂が出そろい、やがて来る刈り入れを待っているかのように稲穂も垂れ
ジニアのお花が黄金色を引き立てているようです。
秋の花壇が、かわるがわる楽しませてくれるでしょう!
出窓に秋の季節感を・・お泊りのお客様も粋な計らいで映る影もお見事な接写ですね~

今日も一日good luck(^_-)-☆

早寝かい?同じだね。

ソマッチも早寝かー。トノとそっくりだね。起きるも寝るも太陽と共に。 
「原始の人間だ」 ってトノを笑いましたが、本当は一番人間らしい健康な生き方かもしれませんね。
ぷくは遅寝、早起き、やりたいことが山積してるから、24時間じゃー足りません。

がぶり寄り=相撲の技かな?どんな技か知らないからネットで調べてみよ~?
親しい友人はぷくぷくを 「横綱」と呼びます。
こんな風に呼ばれるのが好きですよ。小結とか幕下って呼ばれるよりずっといい。
私の本名を知らなくても、愛称 (横綱ではない方の) だけは広く行き渡っているの。変だよね。

2~3日前に貰った花が、萎れています、なかなか描く気になるまでは時間が掛かりそう。
花はみんな好きだけど一番くらいに好きな花は「秋海棠」です。
名前から受ける感じもいい。しなだれた下向きの花弁も大好き!色も好き!葉っぱの形も色つやも好き!
その花がしおれている~。

ポピー様

あ、これがヒャクニチソウかね!
聞いた事あるよ
そ言えば初夏のころから長いこと咲いています・・・ナ~ル
もうインプットしたから忘れません
ヒャクニチソウは当たり前すぎて ポピーさん唖然 v-13
シニアは私ですが、ジニアなんて知りません

細密じゃねえ、採蜜だーッ v-29

momoちゃんへ

momoちゃん 才ノヽ∋―_φ(゚▽゚*) ございます ♪  

貴方は英語も達者 v-218
ワープって何ジャらホイですナ、 ワープロなら知ってます  (≧∀≦*)アヒャ!
そう、杣家の庭に居るだけで季節を感じます
なにしろ真冬になると伊吹おろしがスゴイんですから i-6
もうすぐ稲刈り
用水の水も落とされ、居残ったフナなどの小魚は可哀想に干上がってしまうのです

ゲストルームのお客さんはその後
京都に行かれて2泊した後、東京に帰られました v-235


横綱ッ!

そうかヤッパシ横綱かあ!
ジャガ がぶり寄りを知らないうちは、せいぜい大関でがんすナ
万里一空 がぶり寄り!
体を上下に揺さぶりながら相手の上体を起こし、そのままがぶって寄り切る
決まり手は 「寄り切り」 です

そう、働き者はみな夜は早いのです
そして太陽と共に早起きし、日暮れまで働くのですよ e-330

ぷくちゃん好きなのは 秋海棠かね
ふ~~~ん.。oO

がぶり寄り

・・・・とはソマチャンの云う通り・・・
その他には、「すぐ傍によって寄り添うと云うか近くに寄りすぎること」
これは相撲の技ではなく有様を相撲の技に例えたのかも知れませんね。
そう云えば、身近でこんな言葉よく聞いています。

あ~・・・・こんなにコメントのやり取りしてたら仕事が はかどらないよ~。
着物の整理中、洋服に作り替えています。
ソマッチもメンドクサイでしょ!お邪魔しました。

秋海棠ダイ・ダイ・ダイスキ!花はみんな好き!

ぷく姉へ 

アタシャ 先場所から、がぶり寄りの琴奨菊のにわかファンです
この形に入れば、横綱白鵬でもかないません
ただし、この形に入らせてもらえない時がもろく、これからの研究課題です v-87

秋海棠は頼り無さげな花
一度、ぷく姉にがぶり寄られてみたいです e-266

No title

中々の風情ですね~。
ひょうたん型の花器が良いです。(志野焼かな?&梅モドキ?)
  ・
  ・
  ・
って、皆さんのコメントを見ていたら、お銚子!!・・いいなぁ!!
最近、燗酒を飲んでいない!
明日は、熱燗でいこう!

いいねえ、熱燗!

きょう辺りから寒くなる予報
大汗をかいてビールをがぶ飲みした季節はおわりましたね
そろそろ熱燗です v-290

アタシャ 陶器なぜんぜんですけど
志野焼きは何となく分かります、志野焼きかも知れん i-270

No title

おっ、シロバナサクラタデ
ポピーさん家でも見ましたね
近くなら、株分けしてもらいたい花
スッカリ秋ですね~

arajin先生!

シロバナサクラタデは雑草とみえて、花屋さんでも売ってないみたい
隠れた人気者ですね
arajinさん近くなら株分けしてあげたい花 v-219

杣家の周辺の田んぼは すっかり黄金色
まもなく農協のコンバインが入ります

こんにちは~♪

あぁ~このお庭には秋風が漂っているのでしょうねぇ~
気持ち良さそう!!
あ!姉上さまの新しい記事は、また!私が義兄さまより早くコメントで~す!!v-16

へい、シスター!

クッソー、またしても v-16

今回は ほとぼりが冷めるまで姉上方はパスしよう
ところで姉上方で
BGMが聞こえなかったので少々慌てました !
な~んだ
カリ首をクリックすれば鳴るのですねっ (笑
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     
      


    ネッ、チュー、シヨウ

    の季節がやって参りました。
     

    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク