チェンソーアートの気分!

こんなガラクタも。


ドリルで穴を開け、
                        

ノミで整える。


チェンソーアートの心地がする。
                        

切るほどに、彫るほどに、調子は上がる。 えんやこらさっと!


水抜き穴を開ける。 コクちゃんも大きくなったら手伝うんだよ。
                         

やぐそうな箇所には防腐剤を塗る。


試しに鉢植えを置いてみた。 おお!
                         

勢揃いした作品。


                         

コメントの投稿

Secre

かなりの大木でないと大きな皮は取れませんね。

>ヒゲを生やしたり剃ったりする忠太郎様
  杣家の山荘に松は数本ありますが、年輪が私と同  じでイマイチ。

肝心なことを書くのを忘れた。
チエンソー作業中は防護メガネをお忘れなく。
心配性の忠太郎

安全規則

腕の程とくと拝見しました。
切井のセカンドハウスが作業場ですか?
昔懐かしい水槽を拝見、当時蘇原村と呼ばれていたころのことを思い出します。
AP-NETの忠太郎
分厚い松の皮があれば頂戴ね!

Unknown

さて私は誰でしょうだって、アホラシ

ウッハー!ゼンザブロニカか! 確か社長は小西ゼンザブロウ。

>貝塚いぶき様
きょうびは造園屋さんも伐採した樹木をへたに燃やせないのでその処分に困っている。
それをイタダキ、というか、いただいてアゲル。

すっごいねぇ?!!

こんにちは。ブログ始めたら、さらに忙しくなりそうだね・・
私は、神戸でぼちぼちパソコンいじってますよ。
さて、私は誰でしょう?


凄い事やってるな!

ブログの更新を見てまたびっくりしているよ、あんな大木を何処から拾って来るんだい?
何でもそうだけど好きな事に神経を集中している時が一番楽しいもんな、その点良い趣味を持っている兄ぃが羨ましい。
我輩はチョンガーの頃からカメラが好きで今では大小フィルムカメラ?デジカメまで約30台が棚に並んでいるよ、高校時代に兄ぃが持ってたブロニカも出番はないが健在だよ。
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリーエリア
    アンの小箱から                 
                               
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク