民家の竹垣づくり (中)

名古屋市熱田区・伊東弘さん方の竹垣がやっと完成しました!
下ごしらえは
先ず ザザンカの植え込みを         根こそぎ引っこ抜いて更地にする

  

   杣ちゃん力作の防虫丸太を立てる。 水平・垂直を家屋の線に合わせる神経戦でした
  

組竹を
名古屋市中川区の老舗、(有)小野竹材店に特注してあり、間もなく出来あがるとの一報  
社長と職人さんが最後の仕上げをしていました 
                青竹は、HCで売られている白っぽい晒し竹より永持ちするそうです

  

   必ず下穴を開けてからビスを打つ       シュロ縄に似せたナイロン紐で垣根しばり
  

下は銅線で固く締めてあり、縄は飾りです。 雨が貯まらないよう 節は上部に
         そもそも真っ直ぐな竹はなく、各所にステンレス棒を通して竹の歪みを直してある

  

   10年は持つ巧みな職人技           青竹を切った残りは束にしてくれました 
  

まだ水分を含んでいる竹は結構重く、伊藤さんに手伝ってもらい意見を聞きながらの作業でした
  

     完成   
     
      竹屋さんの話では、今どき こういう竹垣を作る家は珍しいそうです
  

一部の方からご質問がありましたので追記いたします
正規の御簾垣(みすがき)は
柱にタテに浅い溝を彫り、そこに組竹を差し込むそうですが、メンド臭いので略式にしました
重い組竹を支えているのは、柱にビス止めしたL字型の小さい金具です
あと柱の裏側に細い角材をビス止めし、表は別に作って貰っていた2本組の青竹を目隠しとし、表裏を長いビスで数ヶ所止めればオッケイ

コメントの投稿

Secre

めぐちゃんッ!   

こんばんは
畑にとっては大変いい恵みの雨ですね

竹垣をほめてくれて嬉しいです
ソマちゃん センス悪いけど、ありがとう

クリの渋皮煮!
よく出来ましたーッ
さすが食育なんとやら、一発で出来ちゃいました ネ
ご家族一同 大絶賛とは、ソマちゃんも陰ながら嬉しい限りです
おまけにサイトをご紹介くださり、重ねてありがとうございますッ

イモ・クリご飯も美味しそう
ゴマにはセサミンがたっぷりですね (笑

Unknown

竹垣・・(>?<);;

すごいですっ☆

お洒落で・・ソマちゃんのセンスの良さが

表現されている竹垣だと・・感じました?!!


クリの渋皮煮・・・☆

作ってみましたっ◎^?^◎

美味しくできました?!!

ありがとうございましたっ(☆ー☆)!!!

梅子さま !

梅ちゃん久しぶりにこんにちは ♪  
そちらずっと更新がないので心配してました

青竹は私も始めて使ったのですが
色があせる迄しばらくの間だけでも眺めていて楽しいものです ネ

竹は切らねばなりません
切って透かして地面に陽が差し込むと いいタケノコが出るそうです

肉マンにタケノコが

竹垣は、風情がありますね。
あまり見なくなりましたが‥。

近所に放置された竹林があります。
こういう利用をすれば、
竹林もきれいになるし、いいですね。

タケノコは、おいしいですね。
煮物もいいけれど、肉まんに入っている
タケノコのサクサク感も大好きです。

順子さん こんばんは ♪     

青竹で、いい垣根でしょ
コンクリートやプラスチック製の垣根とはひと味違います

この色は、一ヶ月もすれば褪せて来るそうです
まぁそれは仕方がない事です ネ
一ヶ月間だけでも風流な青竹の魅力を味わって頂けるとうれしいです

杣ちゃんも自分で造って自分で感心しました

こんばんわ

すごくいい竹垣の塀が出来ましたね。すっきりして良いですね。 この辺はコンクリートの塀
が多いです。なんか暑苦しいです。中見えなくて良いですが・・・
いろいろ器用に作られて感心します。

yuu様 ♪     

yuuさん コメントありがとうございます
そして
素人が造った竹垣をほめて下さってありがとうございます m(_ _)m

竹は滑るので危ないですね
滑って転んでオオイタ県!  なんて言ってました ネ ^^;

サザンカねえ
ワタクシ的に見れば花が多すぎます
椿ぐらいがいいです

伊東さんチのご家族みんなが喜ばれたそうです
yuuさんチ、Pの夢は玄関に竹垣!
今、そっちへ行きますね

こんにちは

杣ちゃん
立派な竹垣が出来上がりましたね
竹は滑るので作業も大変でしたね?
つるっと?滑って神経を使ったのでは?
山茶花はお花が咲くと綺麗ですが周りに花が
落ちて掃除もしなければなりませんから
伊東さんに喜ばれましたね
今時このような立派な竹垣のお家はないですよ
実は主人の夢は玄関に竹垣を・・
だったのですが?思い出しました。
杣ちゃんの仕事は完璧ですね

三たび すみれ様!   

きょうもオハヨウございます ♪  

工務店から挨拶がありましたか
おたがい、そういう人間関係はいいですね

塀を立てなくてもブラインドでイケル!
タダみたいな値段です ガネ

裏庭もそのまま!
良かったですね、先ずは一件落着

早速、ありがとう

杣ちゃん  3回目だがね・・・

今朝、裏のマンションの工事の挨拶がありました。
大きなマンションが建つかと思っていたら、4世帯のアパ?トが一棟と9世帯の3階建てアパ?トが一棟。
合計13軒入居予定。
土地が広いから、心配していましたが、一安心。
これなら、欲室内ブラインドでいける!

裏庭に変な囲いを作って、泥棒が入ったらイヤだから、考えていました。
とっても参考になりました。
これで、裏庭もつぶさなくてヨシ!
ありがとう。

あっきぃー♪ちゃん おはようございます ♪     

自然を愛するあっきぃー♪ちゃん

竹は木と違って生長が早いから いいですね
しかも杣ちゃんの様に真っ直ぐ
穴が開いているので竹筒にも火吹き竹にもなる

竹垣は今まで作った事がなかったので竹屋さんに組んで貰ったのです
正解でした

子供のころ、竹トンボを上手に作っていました
先日久しぶりに作ってみましたが全然×でした

サワチャンかね   

おはようございます ♪  
竹屋さんには色んな小道具があって便利です
とても気さくな竹屋さんで、色んな知恵を教えてもらいました

大奥様のお顔は御簾で隠されている
それで御簾垣と言うのか!
サワチャンの顔はアッパッパー

流石はサワチャン
ダテにトシはとっていませんね

ピカピカの青竹??綺麗ね

杣ちゃんお疲れ様です??^^
竹はやっぱり いいね??
 
どんどん生えて大きくなるから、エコですよ^

職人さんはさすがです!きれいにできますね?

竹とんぼ、竹の楽器、竹の花瓶 竹のおちょこ、竹細工って おもしろいよね
わたしは輪っかにして 切り込みを入れて竹リング同士を組んでつなげて、のれんにしたり、かわいいおちょこ形の花器にしてるよ?
送ってくれるの?? わぁ??い

このところ木の実講習会が多くて、もうへとへと;;;;;;秋は忙しいので日記もお休みです

りっぱな竹垣ですね?♪

重い組竹を略式でも小さなL字型のビスで
止めて!!
綺麗な出来上がりですね(^-^♪

竹垣ではなくて御簾垣って言うのですね!
高貴な方の前に下がっているすだれを御簾って
言いますよね^^
どうりで 雰囲気があると思いました

すみれ様 ♪     

プッ!
お殿様、出来んてか (笑
すみれさんとこ
裏側の話だから こんなしゃれた塀は必要ないかな
2回もコメント下さったすみれさんだけに値段を内緒で教えるよ
「私はすみれ」 で言うね
ジャガシカシ、竹と竹の間にわずかな隙間があるから
すみれヌードがチラリンコ(@_@;)
迷惑かけるか鼻血ブ?か

殿に頼んだら・・・

杣ちゃん  今日は。
夕べ、殿に杣ちゃんのブログを見てもらいました。
こういう竹垣、でなくてもいいからこの感じで作って?
殿「出来ん!。」の一言で終わり。
まぁ、裏のマンションがどんな大きさか?
それを見てから考えます。
とりあえず、目隠しシ?ルを貼ります。
だって、私の入浴シ?ンなんて、だれも見たくないでしょう?
迷惑かけるから・・・。

それにしても、いつも感心、上手いもんだ!

かーぴぃちゃん お帰りなさい   

涼しい田舎ですっかりリフレッシュ出来ました ネ
かーぴーちゃんの様な、きちんとしていて優しいお嫁さん
Pの田舎では大歓迎だった事でしょう

特注していた竹屋さんがノンビリした人で、途中で家族で外国旅行に出かけちまった (笑
そういうノンビリとした気さくな竹屋さんなのです
彼、添水は作った事あるかな?

竹は真っ直ぐで加工しやすく、杣ちゃんも大好きです
それで岐阜県の山荘の敷地にも少し植えてあります
タケノコも美味しいですね
コリコリとして

10年後!
10年後は杣ちゃんこの世に居ないと思います
それまでに思いっ切り人生を楽しむゾー

かーぴぃちゃん お休みの間も4位を死守しておきましたよ (笑
また楽しいブログをUPして下さい

杣ちゃん、こんばんは?☆

竹垣、完成
おめでとうございます
とっても立派で
素敵ですね?

10年持つということは
杣ちゃん
10年後にもまた
作ってあげないと
駄目なんですね(笑)
がんばれ杣ちゃん

頼りになる杣ちゃんに
みんなきっと
頭が上がらないことだと
思います(笑)

私も近くに住んでいたら
是非頼っちゃいますよ?
渋皮煮も是非伝授して
もらいたいです(笑)

そうそう生の竹垣は
初めて見ました
たまに偽物の竹垣は
見かけるのですが…(笑)

竹垣と一緒に
添水もほしいかーぴぃです(笑)

竹は色々なことに
使えるので
本当便利ですよね
自然って偉大だなと
しみじみ思いました

と言っても私は
食いしん坊なので
タケノコという食材として
活用することが
一番多いですが(笑)


私がお留守の間も毎日
ポチ ポチ
した下さって
本当にありがとうございますね
すごく嬉しかったです

杣ちゃんにとって
明日も素敵な一日に
なりますよーに…

手抜き専門のぴあの様   

特にお料理は手抜きの選手みたいですね (笑

取り付ける前は、柱も青竹も予想よりブットイので
こんなゴツクてエエかしらん
と自信を失いかけましたが、立てればGoo

銅線、ステンレス棒は錆びません
銅線の色も風情があっていいでしょ

素敵かね
素敵なぴあのさんに「素敵」と褒められれば
杣ちゃん宙に舞い上がる

souuさん再び!   

souuさん宅は、築25万年以上も経つ家!
・・・
と読んでビックリしましたが
これで納得 (笑

souu様   

ホント 青竹はいいですね

杣家の庭の竹垣は、土中に立ててあったけど8年もちましたよ
今回の竹垣は、強い直射が当たらない北側だし、上には天板をあててあるので10年はもつと思います

すみれ様   

すみれさんチは
裏がアッパッパーで、すみれさんの悩ましい入浴シーンが見えちゃうのですか

ダッシュ =з=з=з

こんな竹垣
お殿様はよう作らんよ
業者に頼んで、御簾垣に似せたプラスチックの塀を立てましょう
青竹ほどの風情は無いけど、まぁ、永久にもつよ

青竹だったら小野さんとこに任せて
愛知県竹材組合副会長
若社長はフレンドリーで良心的です

せれぶ様   

さん こんにちは ♪  
ご訪問いただいたころには杣ちゃん
すでに伐採に出かけておりました ガネ
遅いよせれちゃん
ただ今は昼休みで帰宅しています
伐採でズボンが汚れているので、玄関で脱いでパンツいっチョでコメントしています (笑

せれぶさん何をややこやしい事 言ってるんですか
いつまでも色あせしない さん

あれから・・

ホントこのごろ見ない
和風ナ感じでエエね
以前とは別なお宅みたいで素敵よ

竹やさんがステンレス棒を通してまっすぐにして作ってくれるんだ?
手間をかければかけただけ仕上がりは美しい

手抜き専門ダもの、見習いますーー


追伸

255405年って?もう!こんな古い家はないですよね。25?6年です。

良い感じ

竹は良いですネ
10年は持ちますか?我が家のお風呂場の目隠しに
付けていたのは腐って取り外しました。
そうか!もう255405?6年の古い家になりましたものね。
取り外して10年ほどになるとしても長く持たしてましたね。

これだ!

杣ちゃん  おはようございます。
この手があったのね。

実は、北側が倉庫が解体されてスッポンポン。
風呂場も脱衣所も丸見え状態。
窓を閉めればいいけど、悩ましい姿がガラスを通してユラリと映ってしまう。
先日、リフォ?ム展へ行って、見積もりをはじいたらエライこと!高い!

これで行こう、多分マンションが建つからなぁ?
木は殿が短く切ってしまった。
さぁ、殿に作ってもらおうかな?

杣ちゃんへ

杣ちゃん おはようございます?♪
まぁ?! 味わいもいっそう奥深い立派な竹垣が出来ましたね。
計算し尽くされた仕事ぶりに
?癒しの空間?ですね?
色あせしてくる頃にはもっと家と竹垣が馴染んでくるのでしょうね!
(アッ 青青とした竹もいいけど・・竹色も変わり艶のある竹もいいネと言う事)
あぁぁぁ?もう分かんない

ポピーさん おはようございます ♪  

こないだ、 さんと何か言ってましたね

いえ、ポピーさん
竹も木も、タテに使った方が水分が流れやすいし陽あたりも斜めになるので長持ちします
この場合は一番大事な支えになる竹をタテに使っています
御簾垣は天板が無いのが普通ですが、丸太や竹を少しでも雨と陽あたりから守るために付けたのです
青竹の青色は一ヶ月くらいで褪せてくるそうです

Pは色々とやられるんですね
今度は教えて下さい

なるほど?

竹を横に使うと雨水が入らなくていいですね
目隠しに衝立を竹でこしらえてもらいましたが(主人に)
次に作り直す時には参考にさせて頂きます
植え込みよりこの方が夏は涼しいでしょうね
杣ちゃんの腕の良さで
ポストもかっこよくみえますよ

Q-Chanへ   

本物の御簾垣のように溝はよう彫りませんでしたが
一番奥の一箇所だけ柱が立てられなかったのでチェンソウで溝を彫って組竹を通したのです

竹垣の取り付けは未体験ゾーンなので必死でした
それで写真を撮るのを忘れたのです
おかこい様にもお答えした様に、竹屋さんがあらかじめ目隠しの2本組の青竹を数本作っておいてくれたのです
裏側は細い角材を買って来て柱に固定してあります

Soma-Chanの様に真っ直ぐな竹というのは殆どなく、大抵はQ-Chanの様に曲がっています

おかこい様!   

久しぶりに お早うございます ♪  

取り付けは
柱に小さいL字型のアングルをビス止めし、それに乗せます
全体の固定は、裏側はドウブチ、表側は別に作ってもらった2本の青竹
これを長い?ビスで表裏から打って固定します
ドウブチは4箇所くらい柱にビス止めしておきます
この取り付け方は竹屋さんから教えてもらったのです

これは無理

竹垣の完成ご苦労様でした

以前 民家の竹垣づくり (上)で
杣師さんのブログをお手本に作ってみよう・・・・・・・カナ
と、コメしたが下巻を見て「これは無理」と確信した
杣師さんに
 >・・・・・カナ こりゃダメだ
と指摘されたのですが 大当たり です


柱に溝が掘ってあるので竹垣を差し込んだのですか?
ちょっと竹の太さと溝の幅が合わないような気がするが・・・判らん
トラックの荷台に積んで有る竹垣の端には縦の竹がないのに完成品には柱脇に縦の竹があり・・・判らん
杣師マジックです

「竹を割ったような性格」というので、竹はまっすぐなものと思っていましたが、竹もQ-Chanと一緒でへそ曲がりなんですね

柱への止め方は?

 楽しみにしていた杣ちゃんの竹垣造り。御簾垣は本職作となりましたが、力作の柱への取り付けはどうされたんでしょう。
 私も20年程も前に御簾垣造ってみましたが、柱への取り付けに苦労しましたご教授の程を・・・。
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリーエリア
    アンの小箱から                 
                               
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク