民家の竹垣づくり (上)

名古屋市熱田区の伊東さん宅
       
                           この山茶花を取っ払って竹垣にしてくれと
うへー! 竹垣なんて作った事ないスよ
ジャガ そこはチャレンジャー杣ちゃん  自信ありませんがと断ったうえ お引き受けしました

まず垣根の支柱として岐阜県白川町森林組合で 奇麗にローリングした杉丸太を仕入れる

  

    ローリングする機械                  防虫剤を注入する機械
  
防虫剤を注入する機械について説明
9メートルまでの丸太が入ります。下の棺に丸太を入れて密閉し真空にする。 丸太がしぼむ。 上の棺に防虫剤を満たす。 下の棺の真空を元に戻すと同時に上から防虫剤を送り込む
するってーと
真空により しぼんでいた丸太が膨らむ際に気孔から防虫剤を吸い込む
昔はここで栗の木に防虫して枕木を作っていたそうです


防虫丸太を仕入れた杣ちゃんは更に防腐剤を塗り、乾かしてはまた塗る
  
クレオソート油Rはネットで購入。 ホームセンターで売っている “クレオトップ”より強烈です

     次に天板として、ホームセンターでスーパーサーモ2枚を購入
                           同様にクレオソート油Rを二回塗りする

  

ダメ押しに、支柱丸太の土中に埋める部分にコールタールを塗布する 
                

こうして下準備は完了しました
初めての仕事なだけに、ネットで竹垣の作り方を調べ、スーパー防虫剤を調べ、竹屋さんに足を運びして試行錯誤しましたが
とりあえず半永久的に腐らない支柱が完成したのであります
ヴィ!

コメントの投稿

Secre

たまこさん コンチャ ♪  

たまこさん いつも介護やボランティア
お疲れ様です
誰かがやらなければならない仕事
頭が下がります
涼しくなって、たまこさんはますます動きがよくなりますね

外仕事の杣ちゃんもアリガタヤー

アカメってまだ元気ですか!
病気で絶滅寸前とか
変わりにレッドロビンってのがありますが、本物のアカメの風情にはかないませんよね

ちょっと涼しいね?

すばらしくていねいですね??(*^。^*)

昔、じい様に赤芽の生垣を作ってもらいましたが・・・そのときの支柱はとっくに朽ちましたよ。^_^;

妹よ     

さん おはようございます ♪  
急に涼しくなって体も楽になりましたが、ビールが美味しくなくなって少し淋しいです
これから暫くは冷酒の季節ですな
あっ! それから熱い珈琲も
さんも秋の夜長をお楽しみ下さいませ

名古屋はきょうから秋晴れ
暑いうちサボッていた分、きょうから取り戻さなくては

名古屋のお兄ちゃんへ

名古屋のお兄ちゃん おはようございます?♪
気温が穏やかになり(下がり過ぎ?)
秋風が心地良く(寒いぐらい?)なると
コ?ヒ?の味も香りも増して美味しい?
こちらそちらも
と!なると・・お仕事お休み?

優しいお兄ちゃんに会いたくて来ちゃいました?

お兄ちゃんも思い思いの秋の夜長をお楽しみ下さいませ..... ネ
今日も一日good luck(^_-)-☆

souu様 ♪     

おはようございます ♪  
いつもご訪問ありがとうございます

こんな丁寧な仕事をする業者は・・・
ハッキシ言ってありません ガネ
杣ちゃん本職ではないし、ヒマだから出来るのです
ただ今、組み竹を注文してありますので あと暫くお待ち下さいませ

スゴイ!

こんな丁寧な仕事をしてくれる業者はあるのかな?
良いですネ!下準備充分な仕事をしてもらえるって
嬉しいですね。完成も拝見出来るのでしょうね。
待ってます。

お待たせのせれぶさん ♪     

お母様はお元気でしたか
ちゃんと生きておられるでしょうね

こないだポピーさんに
「せれぶさんとポピーさんとどちらがセレブですか」
って お聞きしたのですよ
ビンボー杣家から見れば お二人とも 様です m(_ _)m

穴掘りは地中に瓦礫があると大変
しかし大石も何も無かったのでラクでした

竹垣は「御簾垣(みすがき)」と言って和風です
大丈ヴィ!  いい感じにお待ちアレ

杣ちゃんへ

才ノヽ∋―_φ(゚▽゚*)♪ ちゃん
戻りました?
色々と頼まれ今度は“竹垣づくり”
支柱丸太を土中に埋める穴掘りも大変そう??
和風でもなく洋風でもない
いい感じに仕上げてくださいませね(^_-)-☆
 

あっ! めぐちゃん   

もしも、もしもですよ
牧柵を作るなら聞いてよ ネ
ローリング丸太より原木のまま防虫剤を注入したものの方がはるかに丈夫い

それからそれから
注入丸太を切って使うより、最初から必要な長さに切った丸太に注入してもらった方が丈夫いよ

ジャガシカシ
鉄筋入りコンクリート棒を自作して立てれば永遠なり

Unknown

こんばんは◎^?^◎”

ソマちゃんっ!!了解しましたぁ?☆”

何かと助言をぁりがとうございますっ!!!

では、では・・・頑張りま?す♪””

すみれちゃん こんにちは ♪        

木と竹が一番ですよね
金属製品より温もりがあって
すみれさんのお婆ちゃんが竹を切っていましたか
竹は杣ちゃんの様に真っ直ぐでいいですね

と雨 の秋分の日は いかがお過ごしですか
子守も大変ですね
magoちゃんとPとjuniorの3人を守しならんかね
一家の大黒柱、すみれ様

木が一番

杣ちゃん  今日は。
雷に雨。
忙しい「秋分の日」ですねぇ。

近頃、木の塀がいいなぁ!と思うようになりました。
こういう垣根いいですよね。
昔、竹を切ってきてお婆ちゃんが作っていました。
懐かしい!

ポピーさん こんばんは ♪          

竹を美しく組むのはむつかしいです
信頼できる竹屋さんの話では
竹を買って自分で組んでも、竹屋で組んでもらっても値段は大して変わらんそうです

そこで ちゃん ハラア決めました
丸太の間の尺を取り、組竹を竹屋さんに注文したのです
玄関の横を飾る竹垣で、表通りから丸見えの位置
杣の手作り竹垣よりも、竹屋さんの竹垣を選び
ました

  “仕事は人なり、人がするもの”

チャンチャン  

すご?い!

簡単に竹を編むのかと思ったら
防虫も本格的にするのですね。
杣ちゃんに仕事を頼んだら手惜しみしないで
真心のお仕事をするのね う?ん ご立派
出来上がりが楽しみで?す

めぐちゃん ありがとう 。・゜゜・(>_

そちらへのコメントは たまにしか入れません
けど 杣家へは毎日来てよ (笑
どうかご理解をお願いします m(_ _)m

“そま” って好きですか
ありがとう
上品な感じがするでしょ
キコリの事を 「杣人(そまうど)」 と言う地域もある様です
なんだか神秘的な響きがしますね

私の事は 「杣ちゃん」 でいいですよ
かーぴぃちゃん も 「杣ちゃん」 と呼んでくれます

牧柵の件
実現できるといいですね \(○^ ▽ ^○)/
牛さんも喜ぶでしょう
丸太が沢山いるので、そちらの森林組合で相談なさるといいと思います

ロープなら
見栄えは良くありませんが、安くて風雨に強くて意外に強い標識ロープ
トラロープとも言います
ナイロンなのでスルスルとして縛りにくいのが欠点ですが、安くて長持ちするので 山ではこれを使っています

ガンバレめぐちゃん
フレフレめぐちゃん

Unknown

ソマちゃんさんッ◎^?^◎

こんばんはぁ?☆”

一つ、一つが・・勉強になります(ワラ;;)

でも・・”そま”って、響きがなんだか・・

いいですねっ(^?^)!!


”クレオソート油R”っ!!!!

了解しましたぁ?(>?<)!!

姉が牛を時々でも、放牧させたいっ!!と、

いつも言っているので、

ちょっと、言ってみます!!!

年中放牧というのは、立地条件的に難しいので

時々、牛さんを遊ばせて、足腰を強くさせる

程度に牧柵を巡らす案は出ているので、

そまサンの教えてくださった件っ☆”

なんだか・・・実行できたら、

嬉しいです(^?^)。。


コメントの件・・お気遣いありがとう
ございますっ;;;;

私はあまり気にしてなかったです(笑☆)

私もマイペースですが・・

ソマさんのブログに、これからも・・

お邪魔させてもらいまーす◎^?^◎”

梅子さま ♪     

杣ちゃん何でも出来ネーよ
特に
鉄工はカラキシなんです
木工はある程度 まかせとき

梅ちゃんの前住所は太閤通り!
ワタクシはそこにも8年間 勤めておりました

旧金山駅の坂道ね
上がった所に 「つるしげ」 という腐った様なラーメン屋がありました
マスターと友達なんです

Unknown

すごいですね。
何でもできるのですね。

梅組が以前住んでいたのは、
中村区太閤通りでした。
港区もよく行っていました。
荒古川公園がお気に入りの場所です。

沢上は、友達が住んでいて、何度か行ったことがある場所でした。

ヤッホーぴあのっち!   

「自信がありません」 と言えた裏には、自信があったのだ
ホントに自信がなければ そんな事言えるハズないでね

実は杣ちゃん
縁台づくりには自信があるのだ
竹垣は作った事ないけど何とかならあ
と思っていました
I さんも最初は 「大丈夫かこのオッサン」 てな感じで見てござった
今でもそうかも知れんな、竹が入るまでは

ジャガ 支柱丸太を立ててからは完全に自信が付きました
(ご主人にも手伝ってもらったけど)
杣ちゃんに自信が付いたら手が付けられませんよ
誰も止める事は出来ネエ 
アタシャ 何事も大器晩成なのだ

名古屋もきょうは最後の真夏日です
あすから涼しくなります ガネ

ほいじゃあ
近いうちに、コクちゃんを主役に抜擢するよ

そっかーその手ね

>自信ありませんがと断ったうえ お引き受けしました

そまちゃん謙虚だね。
ど??んとマカセナサ??イ、
胸叩いて(ゴホゴホ)引き受け無いところが手なのね。
そ?かぁ??
わたしも学習したよー

そまちゃんのお仕事丁寧だね。

たまには猫背のコクちゃん主役にしてよー
あたしンちの姫の様に・・・

ホッ!!
あしたから少し涼しいらしいよ
名古屋のことは知らないけれど 

クリスタルさん再び!   

10年かあ!
う?ん・・・10年ねえ .。oO
業者にはちょっと弁償という訳にはいかないでしょうね
塀は陽あたりの悪い場所だったんでしょ
ジャガシカシ きちんと防虫措置を施しておけばもっと持ったと思いますね
こんどは杣ちゃんに ご下命くださいませ (笑

今夜アタシャ 名古屋駅ビルで観月会です
月は出なくても が出ればいいです (笑

質問の答です

作ってから10年経ってました。
業者、変えてしまったので、全部こちら持ちでした。
もう、あの業者には頼みません。

今日は十五夜、杣さんの方は今夜はお月さま、見ることが出来そうですか?
こちらは、危ない雰囲気です。

コメハナさん こんにちは ♪     

むさ苦しい杣家によくお出で下さいました

きょうの名古屋には夏日が戻って参りました
ジャガ あすからやっと涼しくなるそうです
今年の夏は暑かったー  C= (-。- ) フゥー

シカゴの気候は日本と比べていかがでしょうか
コメハナさんのブログでアメリカの日常生活を知るのが楽しみです
今度は もう一人の姉が居るテキサスへ行きたい
(何も無い所らしいけど、ワタクシは観光よりも日常の生活を見るのが好きなのです)

コメ君が ちゃんの“頭立” を見て驚きましたか (笑
スキー場でも頭立をやって笑わせています
 http://blog.goo.ne.jp/1125ochiai/e/604f364f219a65ccbef033ec6f1d1e71  (笑

倉敷帰りのクリスタルさん ♪     

現実に戻り
きょうは夏日が戻って参りました ネ
アッツー

クリちゃんチの塀と柵
シロアリが付いたの!
? 作ってからどれくらい経ってから?
? やり直しは業者が無償で?
損したでしょ
杣ちゃんの様に防腐剤注入丸太を使って更にタールなどを塗ればシロアリは付かなかったと思いますけどね・・・。。。。(*Θ_Θ*)/

みっちゃん ご無沙汰 ♪     

ちゃん また どこかに収容されているのかと思っていました

きょう ちゃんは、女房と義母を乗せてお墓参りに行ってまいりました
帰りに 630円の“ひつまぶし”を食べて来ました
ひつまぶしって分かる?
名古屋名物で、うなぎの細切れを御飯の上に乗せた丼です
うまかったー
夜は夜で今夜は、名古屋駅ビル13階のレストランに元職場のOBが集まって観月会です
イソガシ

竹の香りとちゃんの香り
いいでしょ
完成は半月後です
お楽しみに ネ

Pさんは
ちゃんが居るのでキャバレーに行く必要ない!
クッソー  うちにもみっちゃんを指名するかな? 

Unknown

こんにちは?
早速お邪魔させて頂きました☆

ふむふむ、と工程をじっくり読ませて頂きました。
出来上がりが楽しみです!
色々な事に挑戦されていてすごいですね?

関係ありませんが、プロフィールのお写真すごいです!
うちのだんなさんもビックリしてました?

またお邪魔させて頂きますね☆

大変でしたね

すごい!
我が家も以前、木製の塀と花壇の柵を作っても経いました。が、シロアリ発生で全部取り除き、普通の塀にやり直したんですよ。

ほんと、杣さんの近くだったら?といつも悔しい思いしてます。

完成の写真、お待ちしてます。

竹取り杣ちゃん♪

おはようございま????す!!
ごぶさたですぅ?ですよ?(*^-^*)

今頃はお仕事中でしょうか??
竹垣のお家っていいなぁ?
職人杣ちゃん♪腕の見せところですね!!
竹の良い香りが?いい香り?・・・
なんか下からもぉ?

石田屋さん!!う??ん。美味しそう!!
我が町は居酒屋さんばっかりですよぉ?
キャバレー?!(☆_☆)まだ存在するんですか??
失礼ですね
家の旦那様は、若い頃に友達とスナックとかバー
に行ってましたが、女性の化粧の香り&香水が
とぉーーっても!苦手なので今は行ってないです♪
がいるので行く必要もないですが・・・(≧∇≦)

ではでは、また竹の香りを楽しみにお邪魔しますネェ

かーぴぃちゃん オッハでござるよ ♪     

いつも丁寧で可愛いコメントをありがとうございます
しかもポチまで

Oh! 女神よ


塗装は木材をしっかり乾燥させてから塗りましょう
生木だと塗料をはじいてしまって内部まで吸い込みません
木材の水分含有率を15パーセント以下になんて言われますが、そんなん分からんもんね ^^;
乾けばいいのだ

今はもう丸太も植え込んで尺を取り、竹屋さんに組竹を注文してあります
第二部を楽しみに待っていて下さいませ


コクちゃんかねー
あいつはよく吠えるので良い番犬になります
近いうちにアップします ネ

杣ちゃん、こんばんは?☆

竹垣作り、すごいですね?
防虫剤の馴染ませ方など
すごく勉強になります

知らない知識を
勉強し
吸収し続けることは
とっても素晴らしいことだなと
思います

私も杣ちゃんを見習って
頑張らないと?(笑)

そんな頑張り屋さんの
杣ちゃんに
今日もポチっポチっ

こんなに丁寧に
作って頂けたら
I さん きっと
喜ばれることでしょうね
早く完成が見たいです

こうして自分が
一生懸命愛情込めて作ったものが
誰かのお宅で
ずっとずっと大切に
有り続けるというのは
考えるとすごく
嬉しくなりますね

あとから振り返っても
良い思い出になるのだろうなぁと
思います

ところでちょこんと
こちらを見ている
わんちゃんが
とても気になります(笑)
すごくカワイイですね
もっとアップで見たいです?

竹垣の完成のアップ
楽しみにしていますね?

杣ちゃんにとって
素敵な1日になりますよーに…

ぷくちゃんかね     

元気?
ようやく明後日から涼しくなりそうで、ぷくちゃんも一服ですね (笑

杣ちゃんだけだよ こんな仕事する奴
勤め人時代の座右の銘
 “仕事は人なり”
仕事は機械がやるものではなく、人がやるものである
 “仕事は人生の一部ではなく、人生そのものである”
採算は度外視、けど2番目 ^^;
自分の勉強にもなります

杣ちゃんのハートにあるステント4本
ぷくちゃんにあげようか (笑

腹の手術!
ついでに脂肪も取ってもらったかね (笑

いい仕事ぶりに惚れた!

そまちゃん、
自分の家ならこのくらい丁寧な仕事をするけど、よその家もこんなにキチンとやってくれるのはソマチャンだけでしょう。人間として立派です。尊敬!
ランキングず??っと一位ってのも、神様は見ているんだな?って思う。
ステント4本・・・・心臓が傷んでるの?
ものすごーく健康に感じるけど、身体こそ、大事にしてねー。
ぷくぷくは過日、腹の手術をしました。
腹の中の黒い腫瘍が全部とれて、性格も良くなったかな?

サワチャンかね     

Iさん宅には、前に誠実にお庭を手がけたSさんから話が行ったのです
いわば口コミです ワネ

1本の丸太を・・・ここまでする業者は皆無
日本一の支柱丸太です ガネ

ことしは暖冬!
ウソこけサワチャン

こんばんは?♪

まだ経験のない竹垣を杣さんに頼むのは 名古屋のIさん!よほど信頼しているのですね^^

一本の丸太を半永久的に加工するのはなかなか
大変なものですね!!

あと竹の垣根!!次回楽しみにしています♪

あと!今年は 暖冬とか!雪の方心配ですね!

カジィ-親分!         

アタシャ 疲れてないっちゅうのッ
寝てよし立ってよしの杣家でございます

竹の油抜きは やった事ないっスが、死んだお爺さんがやっているのを見た事があります
今ならバーナーですね
焦げない程度に竹を回しながらあぶると油が滲み出てきます
それを布で拭き取るだけですよ
寒の内に切れば 油抜きはせんでもいいらしい

あ、な?んだ
今 ネットで 「竹 油抜き」 を検索しましたら出てる出てる
カジィ-さんのお腹の様に出てまんガナ (笑

今度は竹垣ですか

杣師匠、お疲れ様です!!

樹上や地上にかかわらず、何でもござれですね

竹の油抜きを詳しく教えて下さい

ミセス海津町さま!     

昔は 「ミス」 でしたね (笑

思ったんですけど、防虫剤を注入する機械ね
減圧してしぼませる機械

この中に ひじきさんを入れたらどーなる?
見違えるほどスマートになって出てくるかな

ぐーまさんなんか、ミイラになっちゃうゾ

Unknown

お久です?。

美人コンテストに出たぐーまです?(^∇^)アハハハハ!

初めての垣根作り(竹垣)準備もバッチリですね?。
杣ちゃんなら何でも大丈夫だわ。

仕上がりが楽しみです?。

順子さん オッハでござい ♪       

出勤前のひとときですね

「杣」 なんか、平仮名でもカタカナでも何でもいいですよ (笑
順ちゃんが来てくれるだけで嬉しいです

そろそろ中央市場へ・・・
頑張って下さい

あっきぃー♪ちゃんかね     

実はローリング丸太は
もっとも固い外側部分を剥ぎ取ってしまったものなので、最強ではありません
ジャガ 美観それから作業効率からみても これしかありません

これの小振りなものはホームセンターでも売ってますよ
それから、注入丸太も売ってます
薄?い青紫色をしています

竹は青竹を竹屋さんに組んでもらって使います
お楽しみに

(^_^)/おはよー

ソマちゃん お早うございます
漢字登録していたのにでなくなってしまいました。今仕方わからないので当分カタカナですみません。
なんでも挑戦してすごいですね。私も頑張らなくてはと 思いました。
まだ途中なので頑張ってください.
出来上がるの楽しみにしています。

ローリングした杉丸太 綺麗?

杉の節ぐあいって 綺麗??って思います^^
外で使う時は、いろいろ塗ってあげるのですね。
こんなに手間がかかるなんて知らなかったよ。
今度は竹を見るのも楽しみ?^^

竹垣つくり がんばってね???

めぐちゃん こんばんは ♪       

「杣」 は 「そま」 と読みます
「杣」 は 「木を切る」 という意味です
山ではキコリの事を 「杣師」 「杣さん」 と呼びます
そしてワタクシは インチキ杣師です
トシ寄りですが、フレンドリーに「杣ちゃん」と呼んで下さると とっても嬉しいですよ
ひらがなでもカタカナでもいいです

クレオソート油R
憶えとくといいね
牧柵の杭とかを打つ場合に安上がりで最適だと思います
けど、牛さんとか牧草に悪影響かなあ?

えっと ^^;
めぐちゃんの所に私ばかりがコメント入れると目立つので遠慮してます
けど毎日楽しみに開いて見ています

Unknown

こんばんは?◎^?^◎”

・・・、とっても、今更で申し訳ないのですが。。

○ちゃんさんは、なんと、読むのですか・・?

呼びかけたくても、

いつもわからなくて・・・(苦笑;;)

垣根っ!!への、未知なる挑戦ッ☆

すごいですっ!!

完成を楽しみにしてまーーす(^?^)♪”

石田屋さん・・・!!

美味しそうで・・(>?<)。。。

焼き鳥屋に近々・・行ってきます(ワラ;;)

yuuさん こんちゃ ♪       

アタシャ 本職より下手ですが
本職より丁寧です
仕事は技術じゃないよハートだよ
なんちゃって
下手ならイカンね ^^;

コクちゃんかね
アリャ最近トシをとって、背中が丸まって来たようです (笑

yuuさん、日本一の支柱が出来上がったゼ

さて、次号をお楽しみに

こんにちは?♪

杣ちゃん
本職顔負けの仕事振り?
丁寧さは何処の本職さんよりも・・
下準備もバッチリ?
良い竹垣が期待できそうですね。
遠くでワンコちゃんが心配そうに杣ちゃんを
みているよ

防腐剤に負けなかったですか?
あの匂い癖にならないようにね・・フフフ

楽たび様 ♪       

> 今どきこんなに丁寧な仕事をする業者・・・
まったくいません ガネ
皆さん自分の都合のいいように仕事をします

ジャガシカシ
これでメシを食って行こうとすると採算が合いません ワネ
やっぱし業者の技と金勘定には勝てん ^^;

木登り伐採はプロ以上だよ
お客さんあったら紹介して下さい
バックマージンは珈琲一杯で

(*゚Ω゚)/ウィッス!! 里子ちゃん ♪       

きょうは敬老の日かね
里子ちゃん おめでとうございます
コクちゃんからもオメデトウって (笑

今のタールはね
発ガン物質抜きだから臭いませんよ
辛子の抜けたコショーみたいなもんで、効き目もイマイチ

杣ちゃん小柄だけど筋肉は付いチョルよ
こんど会ったとき裸になって見せてあげる
全裸じゃないよ

チョ、チョット
どこへお手伝いに行くのだー =з=з=з

仕事

今どきこんなに丁寧な仕事する、業者そうはいない。
そまちゃんならではの仕事に対しての誠実さ、感心しています。いっそプロに
なったらいいのになあ(でもスノボーできない) やっぱり無理ですね。

我が家は昨日庭の剪定をしました。暑かったわ。



里子

おはよ??♪
マブ・敬老の日。そま爺ちゃんは何してるかな?っと!
 そま家に今日は上がり込みました。
コクちゃんもいる^?^

コクちゃん、タールは臭くなかった?爺にマスクか、タオルでほっカムリしてって・・無理ネ。    
そまこちゃんは、きっと、筋肉隆々爺ちゃんでしょうね^m^
それでは、お手伝いに行ってきます?。

Q-Chanへ     

作ってくれと言われたかと思ってビックリした ガネ

ここの家はマブの丸太や竹を好まれたのでこうしましたが
お隣さんとの境の目隠しくらいなら、丸太や竹を模したプラ材で十分ですよ

>・・・・・カナ
こりゃダメだ

垣根

Q-Chan家のお隣さんとの境に以前から壊れかけのRadio じゃなかった柵があり、我が家側にも作らなければと思っていました

杣師さんのブログをお手本に作ってみよう・・・・・・・カナ

No title

気圧を下げると、木はしぼまず、逆に膨らむ傾向になるはずです(実際には膨張した空気は放出されます)。
山に登るとポテチの袋がパンパンに膨らんだり、水の沸点温度が下がるのと同じです。

真空にするとタンク内の気圧はさがり木の中の空気は膨張し放出されます。
そこに薬剤を流し浸漬した状態にするのではないでしょうか(この時点では薬剤は木の中に入っていかない筈です)

次に、気圧をもとに戻す(陰圧から加圧に転じます)と木の中の空気はしぼみますので、周囲の薬液を積極的に引き込み浸透する形と思います。


私も、屋外で使う木材が長年もつように試行錯誤しています。
現在、使用する木材や防腐剤などの選定をするのに調べものをしているところです。

薬剤を注入し、さらに念入りにクレオソートを塗布し、土と接する面にコールタールとふで非常に心強いですね。

やはりクレオソートに勝る木材の防腐剤はないようすで、私もクレオソート油Rを使おうかと考えています。
クレオソート油Rは従来のクレオソートと異なり、クレオソートでありながら有害物質を基準値を遥かに下回るほど低減しているとのことで、
規制基準値を超える危険なクレオソート漬けである鉄道廃材を禁忌していた私も使用する決心がつきました。

プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     
      
     
    将棋の名人というものは一様に、
    常に落ち着き払い、
    軽率な言動は一切ないそうです。
     
    「オレと反対だなあ ・・・」
    杣一のつぶやきを聞いてオッカが、
    「解っとるがね(笑」
    と、ぬかした。
     
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク