今週のアルバイト?庭師

   あま市のH様方は100坪以上の敷地  数年間せん定なしで伸び放題の庭
   

先ずサクラの木を →
 バッサリ
 

切った跡は株から孫芽が出ない様
 ドリルで開けた穴に除草剤の原液を垂らす その他の細い株には切り口に塗布します

 

2階まで届くモクレンとビワの木に
登ってせん定
 

   鳥の巣だーッ                 ジャガ 心を鬼にして伐採     
  

庭師の仕事は
せん定よりも切った枝葉の処理に3倍以上の時間がかかるのです
      直角で切れなくても          この鋭角なら切れる

 

   無用の鉄塔をサンダーで切断      高い樹木の玉切りと同じ要領で
    

3回に分け、地面すれすれまで切断  切った鉄パイプを貰いうけ鉄くず屋に持ち込む   
                                  2,025円は収入の部  

 

  

    

コメントの投稿

Secre

みっちゃんや

ちょっと出かけてくるって
旅行ですか
まさか少女院に収容されるんじゃなかろうね

ま、冗談ですが
元気で帰ってきておくんなまし

ありがとうございま?す♪

ちょっと雨の東京で?す♪

え?”三日月と金星が大接近が!!”
あぁ???観たかったなぁ?でもここでは無理ですね?^^;
もうすぐ、私、長期でお出かけしてきます♪
帰りましたら、また!よろしくです♪
では「いってきま?す」

あっきぃー♪ちゃんかね

そう
あっきぃー♪ちゃん いいところに気が付きましたね
流石はデジタブルママです

大自然には人の手も必要なのですよ
「環境破壊、森を守れ」と叫ぶ人たちがいますが本当の自然を知らないでいます
例えば森に手を入れないと、次第にツタ、シダ類と常緑樹だけがはびこって落葉樹がなくなり、ヘビなどの爬虫類だけが生き残り、ついには富士山の樹海の様になってしまいます

ある程度は伐採して風通しを良くしましょう

毛虫はやっぱり苦手

自然のままの伸び放題・・・は、やっぱり
鬱蒼としますよね。。。
人がちょっとすることで、すっきり^^風通しもよくなるから、
木は虫被害・病気になりにくくなってよかったね。。。

suitopi様 ♪  

こんばんはでございます
1万円は日東ではなく日当でございます (笑
まぁ こんなもんと違いますかね
楽しみながら作業してお金をもらって万々歳です ガネ

こんばんは?♪

杣ちゃん?
数年間手入れしなくては木々も伸び放題でしょうね。
日東1万円ですか?!安い!

鳥の巣はまさかひな鳥はいませんでしたよね。
いるのに切ったりはしないでしょうから?!

たまこ様 ♪  

きょうはまた別のバイトで
ご近所さん方の庭に丸太で薪ダナを作っています
杣ちゃんが死んでも残る日本一の薪ダナをね

ラウンドアップは
ドリルで穴を開けなくても切り口に塗るだけでいいと思いますが、花壇などで周囲に広がるとマズイので穴を開けて注入するのですよ

たまこさん いつもご訪問ありがとうございます

いい天気すぎやね?(+_+)

お疲れさま?。
いいお天気過ぎて暑かったでしょう?。
そまさん、上海・雑技団の人みたいですね?。
そうですか。切った後にはラウンド・アップを使うのですね?感心いたしました。ありがとう

yuuさん こんにちは ♪  

きょうも暖かくなり、初夏の陽気に近づいて参りました
湖のほとりで楽しそうにカメラを構えるyuuさんの艶やかな姿が目に浮かびます

大きなシートを敷いて剪定する時は、細かい枝葉の剪定でしょうね
この場合はそれ以前の問題でして (笑 
全部が大枝切りなんですわ
それを袋に入れやすくするために、剪定ばさみ、太枝切り、チェンソウと三種類の道具を使って短くするのですから大変でした
最終日には見かねて家のご夫婦が手伝ってくれました

金木犀は
向こうが見えるくらいに思い切って中を透かせた方がいいですね
これから消毒も大変!
ちゃんとマスクをしましょうね
夕方するといいって聞きましたがどうなんでしょう

こんにちは

杣ちゃん
お疲れ様?
大きな樹が伸び放題だったのですね
これは大変?
敷地が広いからあまり気にならないのかも?
剪定の後の枝の始末良く解ります
我が家に来る植木屋さんは大きなビニールを広げて剪定していました。
我が家は秋に一度剪定をしてもらいますが
先日秋まで待っていられないので
梅の樹2本・金木犀・もみじをいい加減に
私が剪定・・疲れました?
これから樹木の消毒もしなければ・
独りは辛い
すっきりしたお庭に画像をみているだけでも
気持ちが良いですね

順ちゃん再び!

日記に載せましたか!
あとで見てみるね
遠すぎて みあおさんのカメラでも うまく撮れなかったそうですよ

ご主人もバイトですか
いい事です
ソナイシナ、散歩とかジョギングよりハリが出ますよ

再度です

写真に撮って日記に載せました。
わたしのはぶれてしまっていたので他の方の分と一緒にのせました。
ぶれないで撮る方法「星ゴミ」のコミュの人が
教えてくれたので機会があれば再度挑戦したいです。
毎日アルバイト いいですね
この頃主人も月10日アルバイトの行っています。そないしな 毎日退屈で身体なまってしまうそおです。歩いて散歩ばかりではダメやそうです。

順子さま ♪  

順ちゃん 夕べの三日月と金星は写真に撮りましたか?
私は一応コンデジで撮りました
何とか写っています

木を切った後に孫芽が出る木と出ない木がある様です
落葉樹はよく出るみたいです
切った時期にもよるみたいです

たまにはアルバイト!
このところ毎日アルバイトですガナ

すっきり綺麗に!

切った後 薬穴に流すのですね。
だから芽がでないのですね。
隣が庭の木を切った後もそうしたのかしら。。
木からは芽が伸びてないみたいです。
でも草ぼうぼうですが・・・
4日間大変でしたね。でもすっきりと綺麗になりH様喜ばれたでしょうね。暑い夏が来るので見た目すっきりしないと暑く感じますから・・
たまにはアルバイトして身体動かさないとね。
いいことしましたね。

ぴあの様 ♪  

お疲れ
杣ちゃんもお疲れ

あぁあの鉄塔ねえ
Hさん方の亡くなった先代は鉄工所を経営していたそうですが
「親父が余った鉄パイプで立てたのだけど、何のために立てたのか分からん」 なんておっしゃってましたよ
たく (笑

せん定は秋ではなく、今から夏にかけてが時期です
なぜなら暖かくて成長期なので、切り口にカルスが早く出来て傷口をふさぐからです
ただし葉っぱを多めに落としておいてね
蒸発が多すぎると痛むので

わたしもお疲れ

そまちゃんお疲れさま?
わたしも気苦労でクタクタよ。
ところで・・
Hサマの鉄塔は元々は何のための鉄塔なの?

そうかぁ!
剪定って切る角度があるんだ
昨日モッコウバラを刈り込んだ
わたしが・・・
暑くなる前にもう少し短くと思ってます
何もわからす刈り込んで大丈夫だろうか・・・
あれは枯れたら困るの
お守りだから

じつぁ? souuさん

かなり安いんでございますよ 
シルバーさんではあそこまで登らない、登れない
造園屋さんだって枝先までは行けない
だいたい造園屋は鉄塔なんか切らない
切るならクレーンを導入する
てことでね (^_-)-☆

けどまあアタシャ
老後の生活設計は何とか出来ているので、小遣い分を頂ければ十分なのですよ
そしてご訪問者様たちに面白がって頂ければ

塾生! こんにちは ♪  

あっ! 
ペンキを塗るとかえって切り口を保護する事になるのとチャイマスか?
孫芽は脇から出るので
ちなみに剪定した枝の切り口には癒合剤とか接着剤とか殺菌作用のある墨汁などを塗っときます ワネ

いやあ私はまだまだシロウトですよ
人間は死ぬまで勉強です

安い!

大変な仕事なのにその値段?お安いじゃござんせんか!
これ程思い切ってバッサリやっていただけると
ご近所さんもお喜びでしょうね。
隣の木が伸び放題は迷惑ですよ。
養蜂場に植木屋さん!お忙しいこと!

塾長、こんにちは

切り株に穴を開けて
除草剤の原液・・・ですか?
そこらへんの残ったペンキを塗ってたけれど
あまり効果の程は・・・

またまた新鮮な講義を
有難う御座います。
畑が違うと知らない事ばっかりで
ホントーに助かります
あなたは師匠です(ハハ?っ

せれぶさん おはようございます ♪  

庭師は、そう
しゃべってばかりいては仕事が進まないんですよ
黙々と、ただ黙々と・・・ハラ減ったー
最後には見違えるほど明るく広くなり
ヴィ!

ご実家に
   たらちねの愛を求めしせれちゃんは
           きょうもいそしむ介護の日
頑張って行ってらっしゃーい

杣ちゃんへ

杣ちゃん おはようございます?♪
大木・高木の伐採 
黙々と仕事しをしないと一日で
終わらないぐらい伸び放題の広い庭ですね?
バッサリ すっきり さっぱり
これで風通しも採光もバッチリ
じゃが・・いつもの通り後始末が大変ね。

杣ちゃん 母の所へ出掛けて留守にします。
戻りましたら”ポチしに ”おじゃましま?す。
では?Have a nice day!

梅ちゃん こんばんは ♪  

身軽が身上です ガネ
あと何にもない ガネ

トシとってもスノボージャンプとかで空中感覚を維持しているからね
どんなに高い木でも平気です
忍者に!
目立ちたがり屋ですから忍者にはなれませんよ
忍者は目立ってはいけませんから (笑

Unknown

本当に身軽ですね。
だからスノボで跳べるんですよね。
忍者にもなれるでしょう。

杣ちゃんお疲れ様でした

ポピー様 ♪  

切り口に除草剤を!
さすがのポピーさんも知らなかったでしょ

あの鉄塔は亡くなった先代が立てたそうですが
何のために立てたのか分からないそうです
あれ
普通なら重機を使わなければ家屋を傷つけてしまうところ
杣ちゃん十八番の必殺玉おとしでケリを付けた
しかもたった一人で

ポピーさん 
御用があればいつでも呼んで下さいませ
安上がりの杣家でございます (笑

みちこ様 ♪  

こんばんはでござる

こよいは西の空で、三日月と金星が大接近していますね
とても綺麗です ☆°・*.。.*◆°+・.。*†*°・.。*☆°・

せん定は面白い仕事ですよ
何が大変かと言うと、切った枝葉の千切りと袋詰めです ワイ
仕事量から言うと、せん定する親方一人に片付け仕事の手下が二人要りますから
だから
せん定するお殿様より後片付けをするみっちゃんの方が大変なハズ

Unknown

切り口に除草剤の原液を・・・・なるほど
無用の鉄塔は鯉幟でも立ててたのかしら?
一人でこんなに綺麗にして素晴らしい
京都のお寺に行ったら大きな枝垂桜の手入れを
クレーン(?)に乗ってで行ってました
すぐに杣ちゃんを思い出しましたよ

さわちゃん様 ♪  

へへ
実は実はテーヘンでしたよ
鉄パイプを切るのに 鉄が余りにも硬質だったので、グラインダーの丸刃を3枚もパーにしてしまいました
まあそれは
切った鉄パイプを売ったお金で挽回できましたが (笑

私の仕事はたいてい一人
複数だと余程息が合わないと かえって危険なんですよ
特に大木を切り倒す時なんか
もっとも
手伝いを連れて行くほどの仕事はあまり無いもんね

すみれさん こんばんは ♪  

お疲れでしたよー 本当に!
アタシャ 本職ではないだけに余計に頑張ってしまうのです
そして
サッパリさせてあげようと頑張りすぎて、ついつい短く切りすぎてしまいます
すみれさんの髪 切ったげよか (笑

お殿様
秋になってハナモモの葉が落ちたら切ってやりなせ

お疲れ様でした?^^

こんばんは?♪
あんなに高い所まで登るんですか?
剪定って大変なお仕事なんですね?
我が家の柿木は主人がしてますが、大変みたい^^;
でも、バサ!バサ!って気持ち良い音が聞こえそうです★

昨日は、夜中起きですか?!
あの時間だったら、丁度オムツ変え中だったでしょうか?!
今は、夕食も終わり、気持ち良く寝てま?す♪
あ!お姑様のお話ですよぉ?

大変でしたね♪

これだけ 伸び放題のお庭をきれいにするのは大変でしたね!!

杣さんは いつもおひとりで仕事されるんですか

>木には切る”目”があるんですね!!

鳥の巣、住人がいなくてよかったですね!

こうやって、お得意様!!だんだん増えますね(^-^)

花桃の木

杣ちゃん ご苦労様でした。
随分、バッサリと!
でも、明るくなって喜んでるでしょう?

我が家も花桃の木が大きくなって、殿が切ってやろうかと毎日眺めています。
冬が来るまで、待てないなぁ。

あぁ!クリスタルさん ♪  

サクラねえ
あれ
あまりにも毛虫が多くて、下で畑作業をしていると首筋なんかに落ちてくるので
往生こいて 切る気になったそうです
写真を見ると スッキリしたでしょ

斜め切りかね
木には切る“目”とかいうものがあってね
うまい事その角度に合うとスパッと切れるのですよ
クリちゃん お花の太い茎を切るときに試してみて

お疲れ様?

桜は根元からバッサリですか。
なんだか勿体ないような気がしますね。

枝って直角より斜めにすると切れるんですか。
又一つ、クリはお利口になれました。
杣さん、ありがとう?

miaoさん こんちゃーっス ♪ 

疲れたー
朝8時前に現場に着いて作業開始
少しの休憩と昼食以外は、動きっ放しです

除草剤の原液を垂らす・・・
垂らす場面をカメラで撮ろうとして除草剤をカメラにかけちまった
クッソー
レンズが開かん様になった

小鳥の巣は、空き家のようでした
ヤレヤレ
あれに玉子でもあれば、よう切らなかったと思います

H様?
本業の庭師でもやれん事をやったのです
喜ばれたのナンノ
これで固定客お一人様を確保
きょうはmiaoさんと一緒で 骨休みです ガネ

お疲れ様でした☆

伸び放題の広い敷地の枝をバッサ!バッサ!と鋏の音が聞こえそうです^^
>切った跡は株から孫芽が出ない様ドリルで開けた穴に除草剤の原液を垂らす
へぇー成る程とお利口になりました。

鳥の巣を心を鬼にして伐採とは(涙;
雛は居なかったのですか?
優しい杣ちゃんの心情を察します☆

お疲れ様でした?。綺麗なお庭になりH様に喜ばれたのでしょうね。
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     
      


    ネッ、チュー、シヨウ

    の季節がやって参りました。
     

    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク