薪ストーブのある暮らし その1 (自宅の薪ストーブ )

稲沢市の杣家の自宅です
煙は 焚き初めに出るくらいで普段はほとんど出ませんのです ハイ



































順↓路




<
<
<
<
<







<

表の薪だな コクが吠えるので〒受けをここに取り付けた








<
<
<
<
<



もう一度 ほかほかほか・・・・・・   

       


コメントの投稿

Secre

あっ takuma ちゃん!

おじいちゃん おばあちゃんも takuma ちゃんご一家と一緒だったので とても楽しかったですよ ♪

来年また会えるといいですね
会えなくてもブログで会えるね

きょう カムでのスノーボードキャンプの模様を投稿します
一週間後に カムペンションのPR投稿をしますので またぜひ遊びに来てね

写真。

写真ありがとうございました!!

おかげ様でとても楽しい思い出になりました。



カンカラさん きょうは暖かですねえ! 

五右衛門風呂!
ドラム缶の風呂ですね

杣ちゃんの子供時代は 赤貧芋を洗うが如しで
大家さん宅での貰い風呂が五右衛門風呂でした

丸い板を沈め、ドラム缶の熱い底が直接体に触らない様になってましたね
その板の隙間からアッチンチンの熱湯が上がって来て ケツが アッチッチッ!
まさに釜ゆでの刑でした

カンカラさんも子供のころは苦労したんですねえ!
でも当時は苦労とも思わなかったでしょ
なつかしい想い出です

なが?いトンネルを抜けると

こちらは雨・・
少し暖かい
でも来週には寒気が戻ってくるんだって・・

薪の炎 あったかそう
かなり昔に「五右衛門風呂」を炊いてました
当時の「官舎」に残っていたんです。
近所でも珍しがられていたっけ?

その当時でも、燃やす薪の調達には苦労してましたよ
工事現場から集められた廃材を
戸数の数だけ広場に山積みして、
くじ引きで、その山を当てたら
電動ノコで切って、薪小屋に積んでいても
冬場はすぐに消えてしまいました。
無くなったら固形燃料を買ってきて・・・
あれは火力が強すぎて、釜には良くなかった筈
あの頃は若かったから、無理が効いたと思います。

アリスさん 今日はでござい ♪

薪ストーブを

暖炉 → ペチカ → 焚き火 とイメージする
なるほど 詩人のアリスちゃん
想像力が無ければね

ところで

今の杣ちゃんは 世をしのぶ仮の姿

本当は 星の王子様      v(≧∇≦)v イェェ~イ♪

たうこ しょっぴいて母袋スキーを企んだけど・・・ 

母袋は雪なしだね
ユキちゃん しっかりしろよ

『俺は薪ストーブ様だがや』なんて 薪ストーブが名古屋弁 使うかね?

お宅は暖房がなくても アツアツじゃないの  

トール子 きょうも飲み会かあ!
ひょっとしたら飲み会と称して 浮気じゃないの? 
一度 探偵をつけてみたら?

カムではお世話になりました

午後3時 無事に帰宅しました

信州は 人が少なく車も少なく風ふかず いい所 .。゚+.(゚ー゚)。+.゚

帰宅したら伊吹おろしの風邪強く、信州より体感気温は寒い!
|||||(_ _。) ブルー|||||

薪ストーブ愛好会
薪はこびに頑張りましょう

枚方の竹ちゃん!

えっ 薪ストーブ

枚方ならTV取材が来るの!

杣家にも来るかなあ そのうち

来るかもね  来たらどーしよう

ゼラニウムさんは田舎育ち!

薪棚とか知っているんですね

あゝ風呂焚き用かあ!
なるほど・・・

野焼きのにおいと言い

なんとも言えない貴重な郷愁ですね

杣家はもう 薪ストーブの無い生活なんて考えられませんよ
自分が死んだらオッカはどうするかな?
薪を買ってでも焚くでしょうね
考えてみれば灯油だって買うんだから (笑

☆サリーちゃん 今日は ♪

薪ストーブ 一日中あったかいよ?

しかも

全部の部屋が暖まってしまうので ふすま等は開け放し

煙とかは煙突から外へ出てしまいます
煙さん バハハ?イ

でもね
薪集めが大変なのですよ

Unknown

蒔ストープはを洋風で言うと暖炉^^
ロシア風に言うとペチカ^^
アリス風に言うと、焚き火♪

メラメラを見ていたら 「い?し焼きイモ?」
と言てしまいそうです

ゲレンデではスノーボーダー、ソマちゃん
ゲレンデを降りると、石焼きイモおじさんをしながら帰途に着き、
自宅に帰ると、囲炉裏に手をあてるソマちゃん
う?ん。どれが素顔なのでしょうか。。。

ホカホカだった

おっちゃんのお宅にお邪魔した時、肌で実感したけど、すごくあったかだった。。
それにインパクトが大きいね 『俺は薪ストーブ様だがや』って感じでどっしりしておりました
灯油が切れて全く無くなった我が家はあんまり好きじゃないエアコンを入れて寒さをしのいでいます またまたトール子が飲み会で帰りが遅いから買ってきてもらえない…
こんな日はちょこっとだけ私も飲んじゃう

薪の量が多いのに・・・うなずけた

山荘の薪ストーブ用にては
向こう何年分の薪が積んであるんだろう?って
羨ましい勘違いをしてました

自宅にも薪ストーブがあるなんて薪の調達だけでもたいへんだねッ

カムの薪は
そろそろ外から運び込まないと・・・凍えちゃうょ


薪ストーブ、大好きです♪
癒されますよねー

カッコいい

薪ストーブなんてかっこいい

枚方なら・・・
ケーブルTVが取材にきますよ!




Unknown

こんなストーブ欲しい!

あったかそ?。。。

薪棚、なつかしい。。。

どこの家にも、風呂焚き用が何年分も積んであった。

それだけでな-んか安心だった。。。

田舎に行くと、ボイラーになった今でも、そのまま積

んである。。わかるなー。。。



薪ストーブ

いいな?いいな?♪
薪すとーぶ??♪
一日中暖かそう!
汚い空気は煙突から外に出るんやね?
広い範囲で暖かそう^^
家にも欲しい??

午前3時 おはようございます ♪ 

今朝も冷えますね
外はね (笑

家の中は寒さ知らずでアッタケー
スイトピーさん あたりに来ますか

今から北信州へ出発!
多少はスイトピーさん宅へ近づくかな?
夕べは遠足の前の子供の様に眠れんかった
(いつも子供みたいだけど・・・)

二泊だから留守番しててね

こんばんは?♪

杣ちゃん
薪ストーブ暖かそう!!
24時間燃やし続けるのなら薪も沢山なければね。

洗濯物もすぐ乾いてしまうでしょうね。
部屋の中は暖かそうで良いな??

明朝のスノボー?又どこか痛めないでね!

ぴこちゃんへ ♪

贅沢!
爪に火をともす様な暮らしから生まれた汗と涙の財産ですよ

煙のにおい
いいですね 
畑での野焼きのにおい
郷愁も感じられて 私も大好きです
野焼きは一応 禁止らしいけど あのにおいだけは是非とも残して欲しいですね

ポピーさん そううなのよ ♪

自宅にもあるので?す ♪
24時間 燃やし続けていま?す 
あったかいで?す ハイ♪

急な外出時には各扉を密閉 帰宅しても火種は残ってま?す
大地震が来れば 家も何もかもみんな燃えてしまいま?す  ハイ (笑

きょうからスノボー
どうして知ってるの!?
あす朝A3:30に出発だけど

暖かそう

薪は山荘用だけかと思ったらご自宅もですか?
確かに山荘は春までクローズでしたものね。

いまどき稲沢でこのようなに贅沢な暮しを
しておられる方がいるなんて?

でも相当まめで体力のある方でないとこの贅沢を
味わうことは不可能です。

薪の炎ってどうしてこんなにも暖かな
気持ちになるんでしょう。
私は木を燃やす煙の匂いに子供のころの
郷愁を感じます。
今は田舎へ帰っても薪ストーブが
無いので煙の匂いに包まれてみたい。

自宅に薪ストーブ

山荘だけかと思ったら ご自宅にまで
いいですね?
体もぽかぽか 心もぽかぽかなりそう
急な外出の時は消火はOKなの?
それとも夜だけ燃やすの?
消火用の砂 薪を置く桶 
どれもノンちゃん達の目が輝くのでは 
家の前の作業場も立派な建物ですね。

今日からスノボーですか?
楽しんできてね? 

暖かいよ?っ 

ぐーまさんとこも伊吹おろしがこたえるでしょ
薪ストーブ導入したら
暖かいよ?っ
同居人さまを伴ってあたりに来てください

実はこの薪 山ではなく殆どを自宅近くの造園屋さんから調達したのです
日本一の植木の産地 稲沢市
造園屋さんがあちこちの農家の畑を借りて植えていたクス等が売れずに大きくなりすぎたものを切らせて貰うのです

きょうから寒くなりそーですね ハッハッハッ
エッ! 雪が降ってるの!
スノーボーイは ダッシュ =з=з=з

暖かいよね

おはよう?。
薪ストーブ・・・飛騨の方とか信州とか行かないとお目にかかれないけど暖かいよね。

北極圏でさえ薪ストーブは使ってないもの。

ストーブの炎がとても暖かいわ?。
普通の住宅ではとても使えないしまず薪の調達がね?。
そこは杣家(そまけ)・・・山荘界隈で・・・ですね。

今日から寒さがぶり返すそうです。

なんて言ってたら雪に変わってました!!

それからカジィさんの焼き印といい吊り篭もすばらしいです!!

な?んだ kuni クンか!

め組の・・なんて名乗るから最初 また例のやらしい勧誘かと思ったよ

めぐちゃんとは きょう別れたよ グス
とても可愛いコ だったけど 
杣の冗談が強すぎて怒らせちまった

火の元 火の元
消防車のアイコンなんて あったっけ

そんなに暖かい???

薪ストーブそんなに暖かいかなぁ・・・
一番だめなのエアコン?自宅でも全然暖かくないから
石油のファンヒーターを使用中。
灯油が安くなり大変助かります!!!くれぐれも
火の元にはご用心
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリーエリア
    アンの小箱から                 
                               
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク