ヒノキでプランターを作る

まず、ヒノキを切り倒します。                               
     

面を正確にするため、両側の棒を平行にそろえて線引きした後にスライスします。 
いまの時期は皮がきれいにむけます。

     

彫る部分を線引きし、チェンソウで掘り下げます。
     

完成! 水はもらない様です。                         
     

もう一個は翌日、松の木で作りました。                        
     
松の木はどうしても気孔をとおって両端から水が浸み出してしまいます。 
ちなみにこの2個の作業日数は、あるていど段取りしておいて一泊二日でした

コメントの投稿

Secre

キノコさん今晩は

木ってそういうもんなんですよ。

初めはきれいな木でも屋外では半年も経たないうちに雨と日光で汚れてしまいます。

ですから防腐剤や屋外用の塗料を塗って保護するのです。
屋内ならそのままでももちますよ。

切り株

山で杉の切り株を見つけ重くても必死で持って帰った来て、皮を剥ぎ、庭に置いていたら、だんだんと色あせ、虫もつき汚くなって捨てました。
あの重さは何だったのだろうと思いました。

ブルーベリーさんお出でやす!

プランターの花ねえ、誰が活けたかはご想像にお任せします。ヘッヘッ
 ぜんぜん素晴らしくないご夫婦ですよ。

 投げ入れって言うんですかね、こういうの?

 プランターは価値は出ますよ?っ! 杣ブランドですから

お花あしらい

素晴らしい一本木のプランターに可憐なお花を活けてくださるのは、元帥さまでしたか!
すてきなご夫婦ですね?
そしてこちらの作品の数々、後にめっちゃ価値が出て
お宝になって高騰してしまうかも?
どどどどーするっ?!

カンカラ先生、こんばんは!

お久しぶりです。 よくお出でくださいました
 恨めしいなんて (大笑

 カンカラさんこそ多勢の若い人たちに囲まれて・・・
 羨ましい・・・恨めしい

 いえね、皆さん仲間うちで余りにも楽しくコメコメしておられるので行きにくくなっちゃったんです。
 あ、コソッと覗いてはいるんですけど・・・
 
 またお気が向いた時でいいので是非お越し下さいね

Unknown

プランターの製作過程がよく分かります。
しかし、羨ましい「ご趣味」ですね?
やはり羨ましい・・恨めしい?

せれブー先生、教えてください。

どうして先生のネームだけグリーンにできるのですか?
 何でもできる浪速のマジシャンですね

 ヒノキは40年生くらいでしょうか? 
 丸太の椅子いいですねえ、壊れるかもね

 来春、フリーターになったらね、これをたくさん作ってHPに出して小遣い稼ぎをしようと思っています

アート

今日は?♪
今日は爽やかな秋晴れで?す。

このヒノキは何年経っている木ですか??
皮もきれいにむけ、このまま椅子にできそうな?
太さも同じで私が腰かけても、
大丈夫そうな(@~▽~@)丸太です、柱| ̄m ̄) ウププッ

杣っさんの作られたプランターも
スピードと技の素晴らしい作品のアートですね。
プランター作りの作業工程がよく分かりました。

おじゃましました?







失礼しました!

「投げ入れ」 と言うんですかあの生け方。
 御囲さまは心得がおありになるようで・・・。
 言われてみれば成る程、無造作に投げ入れてある様で、理にかなった流れがあります。

 シロモジはね、山に邪魔になるくらいあるので、いいとこだけ残してだいぶ切ってしまいました。
 平地で育つならいくらでもあげますのに。     

失礼な!

 元帥の投げ入れ、ちゃんと法にかなっていますよ。白もじの葉の整理の仕方、先に葉や実を残し元をきれいに整理し、枝の流れを見せる技法はなかなかの技量と見受けました。やはりいつまでたっても元帥の地位は安泰のようですねー。
 ところで菓子器に添える「黒もじ」はおなじみですが「白もじ」を見るのは初めて。杣チャンのおかげでひとつ勉強になりました。

はい、一番さんお着き?!

またまた初コメありがとうございます。

 そうですね、ヒノキのほうが密かも知れません。松が漏ってヒノキが漏らないという事は、プランターを彫るようになって初めて知りました。

 あ、元帥ね、スミマセン、マッカーサー元帥の略で、女房の事です
 あれは生け花を習っていた割りにはヘタッピーです

プランター

こんばんは♪
松のほうが 腐りにくくていいのかと思ったら
ヒノキの方が水が漏らなくていいのですか。
松の方が荒いのでしょうか。
どちたも趣きがあっていいですね。
キキョウとオトコエシ?の花がステキです。

ところで「元帥」と書かれているのはお父様ですか?
生け花がとっても綺麗でしたが
杣家さんも素質を受け継いでいらっしゃいますね 


プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリーエリア
    アンの小箱から                 
                               
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク