裏庭のハンゲショウ

"ハンゲショウ" とはよく言ったもの。 半化粧、おしろいの塗りかけかあ ・・・
                                              と、そこつ者の杣ジイは思っていた。
2019-07-03 001 2019-07-03 001
ナンと、"半夏生" と書くそうな。

一年を72節に区切った中国の暦で 半夏生(7月2日のころ) 咲くので、半夏生と名がついた。  そうな。
2019-07-03 002 2019-07-03 001
絶滅危惧種でもあるらしい。 へ~ほ~ 知らなんだ!        
                                裏庭の半夏生に ポチっとクリック お願いします m(__)m → にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
                                                                                     ランキング                   

コメントの投稿

Secre

こんにちは

準 絶滅危惧種でもあるらしい
そうなんですか・・
花瓶にいけられて涼しげで良いですね
私もまねちゃおうかなぁ~(^^;)

涼しげ、涼しげ。

yuuさんハンゲショウのこと知っっとった?
yuuさんなら古いで、知っとったワネ e-365

怪しげですねこの花 v-39
準絶滅危惧種ってったって、この花、うちへんには結構あるらしいよ。

No title

半夏生=暦からきた名前なんですね。
葉っぱが半分だけ白いから半化粧・・・そんな気がしてました。

「アカシアの花がほころび養蜂の箱のめぐりは火事場の如し」
今朝の「信毎歌壇」で見つけた詩。
ソマッチもハチを追いかけ火事場の如し カナ?と想像しました。

ぷく姉!

e-141 しゃくだけど中国から来た名前です。

「アカシアの花がほころび養蜂の箱のめぐりは火事場の如し」
いい句、憶えとこ。

「火事場の如し」 とは、人ではなく、ハチの動きを詠ったものだと思います。
一度、とうもろこし畑に大量のミツバチが集まり、トウモロコシの花にワンサとたかっていました。
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリーエリア
    アンの小箱から                 
                               
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク