6月29日、また分蜂した!

今季最後の分蜂か!2019-06-29 001 2019-06-29 003

  不必要に分蜂させるという事は、元巣が分割されて互いに小さくなり、巣の中での花の情報源が少なくなるのでペケ
   


   ジャガ しゃあない。

   今宵はここで野宿して下さい。

   皆さん全員が巣箱にはいり、

   そしてあす、暗くなったころ、

   あらためてお迎えに参ります。








                       最後の分蜂に ポチっとクリックお 願いします m(__)m → にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
                                                           ぽちランキング                   

コメントの投稿

Secre

巣箱から分蜂してたのですね‼️
1年の内に何回も分蜂するものなんですね。
新たな女王蜂が生まれてると言う事ですよね❓と言う事は働き蜂も沢山、生まれてると言う事ですか❓
なかなか、面白い生態ですね。

maeパパ!

分蜂は春だけ。 
ジャガ、強群だと今ごろ第二分蜂やら、希に孫分蜂とか、秋分蜂もあるので、夏も気が抜けません。
そういう事の無いように常に巣箱を内検し、女王バチの卵である王台を見つけては潰すのですが、今回は見逃しました (-_-;)

>新たな女王蜂が生まれてると言う事ですよね❓
ブー v-358
人間なら娘が嫁いで家を出るのですが、ハチの世界は逆で、母親が間もなく生まれる娘に跡を託して出てゆくのです (涙
王台から娘女王が誕生する直前に、母女王が群れの半数の子分(雄ばかり)を連れて分蜂するのです v-37v-37v-37v-37v-37

たいへん~

美味しい蜜を頂くにはいろんな苦労がありますね
遠くに飛んで行っての分蜂でなくて良かったですね
おつかれさま~

yuuさんテーヘンだ ε=ε=ε=ε=┌(・_・)┘

>遠くに飛んで行っての分蜂でなくて良かった ・・・

そこなんですよyuuさま e-141
狭いハチ場の周囲は、地主の造園屋さんの木立ちが立ちはだかっているので、ミツバチがその外へは出にくい環境。
出たって広々とした田んぼばかり。  ※ 稲沢市の名前の由来は、稲作の田んぼが多いからだとか。
だで、
分蜂されてもほぼ100パーセント捕獲できるので、杣ちゃんはゆうゆうです e-401
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリーエリア
    アンの小箱から                 
                               
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク