イタリアの小さな村の物語

                                                           BGM OFF →  逢いびき オルネラ・ヴァノーニ
18301789_1883695008580209_1847835854515668094_n[1]

イタリアには豊かな大地と、ローマ帝国以来 2200年もの長い歴史が培った文化がある。
epo7738911485[1]

なかでも、小さな村には格別の魅力がある。
C2W7kFAUUAAKYLk[1]

そこで暮らす人々は 気候や風土に生活リズムを合わせ、家族や友人を大切に、心豊かに暮らしている。
src_10330416[1]
イタリア 行きたい ♪   2386011a0286659caea9bd6609092a19[1]

                 街並みライン1 
毎週土用 P6~ BS 4チャンネル 小さな村の物語イタリア
               このページ、渾身の一作です。 きょうもポチっと お願いします m(__)m →
                                                                                  にほんブログ村

コメントの投稿

Secre

こんにちは

まぁ~ビックリした
イタリア旅行に行って来たのかと思いましたよ
イタリアと言えば大昔のジュリエッタ・マシーナ主演の道と言う映画を見て未だに忘れられません
二十年若かったら、そしてお金がたんまりあったら、行ってみたいですね( ´艸`)
杣ちゃんだったら行けますよ
行ってらしゃいな(*^-^*)

イタリア大好き

私もこの番組好きで、ときどき観ています。
イタリアの景色、食事、ワイン、車、洋服、帽子良いですね。

yuuさま

yuuさん、びっくりさせてゴメリンコ m(__)m
いえね、
ことし、オッカとアメリカの姉との3人でイタリアへ行こうかと企んでいたのですよ。
ジャガ、杣ちゃんの心筋梗塞があったので、行けなくなりました。
考えてもみて e-141
外国で逝かれたv-39としますと、お骨v-40には出来ないので、ホルマリン浸けにして飛行機で荷物扱いで帰国。
オッカの気持ちを思ったら、とてもとても ーーーー(TmT)ウゥゥ・・・

コゲラってのはキツツキの仲間ですカイ!
知らなんだ!
最後の写真は、サクラの木肌に似てますけど ・・・

ミスター様

久しぶりすぎますミスター様。

そーですか、Hさんも!
私は映画の内容もさることながら、この歌にハマッちまいました。
伴奏にも v-341
パソコン上に歌だけのMP3 形式サウンドというのを取り入れて、毎朝、聴いています。
情熱的に、悲しげに ・・・ ♪
いつもシビレます i-232

番組放映の時間が早すぎるので、いつもうっかり見過ごします。

蜂蜜

はじめまして。
七重さんには職場でお世話になっております。
七重さんから杣家さんの蜂蜜をいただきました。とってもおいしくて、感動しています。^ - ^
大変貴重なものをありがとうございました😊

よしこ様

おはようございます。
コメントをありがとうございます。
七重こそお世話になっている様で、ご迷惑をおかけします m(__)m

「よしこのキッチン」
更新の間隔がメチャクチャ離れていると思いきや、歴史は杣家より古いんですね!
ゆったりとした落ち着いたブログで、感心しました。

おはようございます

小さな村のイタリアは、いつもビデオに入れて見ています。

この曲もいいですね。

イタリアは、夏に行くとクタクタになります。おちょっこは7月に行って、ローマのバチカンで
暑さのため、意識がとびました。

田舎のソレントとカプリ島,べネチアが、良かったです。
ローマ、フレンツエは、旧市街は、天井絵も頭の中でぐちゃぐちゃになっています。
ピサの斜塔を友達は、じぶんも斜めにカメラを撮りましたので、ピサのしゃとうが、真っすぐに
立っている写真でした。

一級建築士の妻さま

おちょっこさんも、ビデオに撮っておくほどこの番組が好きなんですね!
知らなんだ!
この曲も好きなんですね!
私もこの、幾分ハスキーで、せつなげで、けだるげな歌声にハマっちまって、自分のブログをいつも再生して聴いています。
ギターかなんかの伴奏もいいですね v-218

そうですか! お友達とイタリアへ!
お友達がピサの斜塔を斜めに構えて撮った!
これは笑い話に使えます。 あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリーエリア
    アンの小箱から                 
     
          体重計に乗らなくても   
               
          顔を洗う時の手の平の感触で 
               
          体重の増減が判りまする。  
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク