白山社の倒木を伐採。

こないだの大型台風で、わが白山社のクロガネモチが倒れ、塀にのしかかった!    

請われて杣一の出番です。 先ずは身軽にするため、枝の方から切り降ろす。    

主幹を切る。 ひとつ間違えれば大木の下敷きになる。 なかなか危険な作業です。
    

やれやれ (ホツ  最後に裁断する。 氏子の皆さんとの共同作業でした。
    
                          倒木の伐採に ポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                                                 にほんブログ村

コメントの投稿

Secre

No title

おはようございます、お久しぶりです。
いやあ写真だけで十分興奮します、私もやりたかったです。
こちらはやがて薪狩りのシーズンに入って来ます。杣ちゃんさんはシーズンは関係ないですよね。
では良い一日を。

massan どの!

久しぶり過ぎます massan さま!

この作業は、倒木が いつどちらへ荷重の変化があるかを常に念頭に置きながら、とっさに身を変わせる位置でやりました。
シロート衆との作業なので ・・・ massanさんなら解ってくれますね。
最初からチルで、近くの立木を通して 倒木を常に固定していたのです。

薪狩りですか。
こちらでは若い衆らが、「薪活」 と言っています (笑

こんにちは

大仕事を引き受けましたね
経験豊富でないとこのような大仕事はできませんね
それに健康でないとねぇ~
足腰が丈夫な杣ちゃんが羨ましいよ・・( ´艸`)
くれぐれもお身体ご自愛くださいね

No title

ソマッチのブログUPが途絶えたら、大きな樹の下敷きになったと思うことにします。
アブナイ仕事です。
立派な太さ倒木は、もったいない。
境内の木を伐採とは、いい縁になるでしょう。

華ちゃんへ

大仕事でしたが、半日で片付けましたよ v-91

神社内の伐採や剪定は、すべて杣ちゃんが請け負っています。
自分も氏子の一人なので、料金は日当一万円でやっています。
誇りなので、自分で申し出て安い料金設定をしました  (ゴホン

地域内のお宅の庭は、すべて "友達価格" として、半日だと5千円、一日だと一万円にしています。
わい様のお庭だったら、千円でやってあげます v-426

ぷく姐!

一週間以上も、気持の悪いカブトムシの幼虫をドアップ致しまして、ご免アソバセ m(__)m
ジャガ ぷく姉は平気だよね e-317

こちらの地域に、造園屋さん庭師さんは多数いますが、"伐採師" なる者は居ません。
愛知県内でも、数える程しか居ない貴重な存在なのです。
けれどもアタシャ、ボルことはしませんよ。
そのお宅の10年先 ・・・ いや、30年も先までの事を考えて仕事をしているのであります (ゴホン

大したもんだ!

杣ちゃん  今日は。
大仕事でしたねぇ。
さすがですねぇ。
こういう仕事というか、ちょっとした仕事を請け負ってくれる人が居なくなった。
杣ちゃん、いつまでも地域のために頑張ってくださいね。

我が家も、もろもろの工事がやっと終わり、やれやれです。

やれやれですか!

すみれさん方は もろもろの ・・・ 実にもろもろの工事で、大変でしたね。
一休みなされませ。

こちらの地域はなかなかねえ、「稲沢」 と言うだけあって皆さん、昔から米づくりは堪能ですが、果樹、剪定、伐採などはカラキシなのです。
そこで杣ちゃんの出番です。
地元出身ではないので、杣一の力量を知らない人が多く、良い宣伝になりました v-314
半日でやっつけたんですから v-91
やる前は私の目の前で、「こりゃ業者でなきゃ出来んぞ」 なんて言ってる人もいましたが、アッシは腹ん中で、「コリャ 業者でも出来んよ、オレしか出来ん」 と笑えて来ました (笑

これは危険な作業ですね‼️
重心の位置を見極めないと、バーが食われますね…💦
こんな大木が倒れるなんて、よほど、大きな台風だったのですね‼️
私も薪置き場が心配で眠れなくて、朝一で見に行きましたが、トタン屋根が飛んでなくて一安心しました。
自然の力は何ともなりませんね。我々にできる事は祈るだけですね?

maeさま

じつぁ~、バーが食われたのです (;一_一) しかも高所でね。

それでもう一つのチェンソウで元に近い方を切ることにしたのですが、その際、食われたチェンソウが高所から落下するのを防ぐため、それをヒモでくくりつけといて伐ったのです。
いやはや、大木の重心ががふいにどのように移動するのか予測できず、ハラハラでした v-394

入り口に置いた袋、解りましたか ?
中の腐葉土は、橋本植木さんとこで貰って来た、正真正銘、幼虫が居た場所の腐葉土です。


プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     
      

    台風の激しい雨と風とで

    車がピカピカになった(笑

    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク