枝垂れ桜

10年以上も前に買って来たシダレ。 今までそこそこ咲いたけど、初めてこんなに咲きました!
木って、わからんもんですなあ
.。oO
2018-03-30 001 2018-03-30 001

                          杣家の枝垂れ桜に ポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                                                  にほんブログ村
 

命のバトン。

命のバトンとは、自分の持病や緊急連絡先を 「専用の筒(命のバトン)」に入れて、冷蔵後に保管し、災害時や緊急時、到着した救急隊員に大切な命の情報を速やかに伝えるための道具です。
一人暮らし高齢者や老夫婦世帯、小さいお子さんがいる一人親家庭などが対象で、稲沢市社会福祉協議会で取り扱っています。

杣一の寝室に掲げた命のバトン。

2018-03-23 001 2018-03-23 004

中身はこれ ↓
無題







 氏名、生年月日


 血液型



 緊急連絡先




 かかりつけ病院、医師名





 持病、常用のくすり





 
 杣一は、
  「延命措置はお断りッ」
 と書いた。
 



処方箋と診察券のコピーも入れた。
2018-03-23 001 2018-03-23 014 - コピー - コピー (2)

救急車が来たとします。
 無題  
ラベルを冷蔵庫のドアに貼っておくことが大原則で、救急隊員はこれを見て冷蔵庫内のバトンを取り出します。
バトンは冷蔵庫に入れておくのが原則です ・・・

2018-03-23 001 2018-03-23 010

ことし元旦に心臓発作が起き、救急車にお世話になりましたが、到着した隊員から色々質問され、オタオタ
その後 このバトンを常備した次第です。 
命のバトンは、まだ一部の市区町村でしか実行されていない様なので、地域の社会福祉協議会にお問い合わせ下さい。
稲沢市の命のバトン案内は、→ http://www.inazawa-shakyo.or.jp/inochinobaton.html 
* 中身のカードを記入する前に、書き損じのために、予備として白紙のコピーをとっておくといいです。
  常に最新情報を記入できる様、鉛筆書きがよろしいと思います。

                               命のバトンに ポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                                                  にほんブログ村

杣家のアセビ。 

アセビは庭木として 杣家がイチオシな灌木です。
2018-03-12 003 2018-03-12 009

白はすべて何年も前、 山から掘って来たもの。
2018-03-12 001 2018-03-11 018

やたら大きくならず、冬なお常緑で。
2018-03-12 001 2018-03-11 023

場所を選ばず、剪定はまったく不要なり。
2018-03-17 001 2018-03-17 001

こぼれ種から発芽し、ほかっといても成長する。
2018-03-12 001 2018-03-11 032
                                      花期が非常に長いので ベランダの鉢植えにも宜しいです

これだけは、買ってきた園芸品種の紅(べに)アセビ。
2018-03-17 001 2018-03-17 004

                             杣家のアセビにポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                                                  にほんブログ村

乃音ちゃんの登校 ♪

のんちゃんは学校帰りにジジんチに泊まりに来たので、翌朝はババに見送られて登校した。
2017-09-07 001 2017-09-07 005

               アゴ紐をガッチリ止めて ・・・。
                2017-09-07 001 2017-09-07 010

野球部の朝レンが始まる。
2017-09-07 001 2017-09-07 013

               てきまっす!
                P2202944.jpg 


     1520769909YEnWvsRluW9GZe21520769903.gif



                                        あの乃音ちゃんがなあ .。oO 
                                            

                        乃音ちゃんの登校に ポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                                                   にほんブログ村

梅まつり ♪

愛知県植木センター(稲沢市)の入り口にある ㈲橋本植木さんの梅園
2018-03-11 002 2018-03-11 018

           老若男女の花見の宴に招待された ♪
            2018-03-11 002 2018-03-11 038

殆んどが ピンクのしだれ梅です。
2018-03-11 002 2018-03-11 078
幼木のうちに添え木などをして わざと主幹をなよなよとさせるのだそうですね。 知らなんだ!

            2018-03-11 002 2018-03-11 056


2018-03-11 002 2018-03-11 007

                                梅まつりに ポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                                                  にほんブログ村

あと少し ・・ 薪ストーブ。

今冬は しっかり焚きました。   

薪ダナも残り少なくなりました。
2018-03-06 003 2018-03-06 001

                       そまやの薪ストーブに ポチっとクリック お願いします m(__)m →

コクちゃんが死んだ。

 老齢で 半年前から医者にかかっていたが最近は衰弱が激しく、きのう 2月28日午前8時すぎ、苦しんだ末に心臓が止まる。

ありし日のコクちゃん。 
コッカスパニエル系雑種犬。 16年前、ヨシズヤ店内の犬店で、オッカがもらって来た。


何年も前、名古屋市内のお寺で伐採仕事中、敷地内に霊感の強いオバサンが住んでいた。
そのオバサンと雑談中、 「あなた白い犬を飼っているでしょう。その犬、あなたが木から落ちようとした時、走って行って助けたのですよ」 と聞かされた。
最近この話を初めてオッカに話したところ感動し、共に、「あと100万円かかってもいいから、医者通いを続けよう」 と決めたのです。



 子供のころはよくお父ちゃんにジャレつきました ♪    
      



山荘へ何度も連れて行ってもらい、山を走り回りました ♪
  blog_import_4d8d7687df648[1]   IMG_8423.jpg       blog_import_4d8d7a5b4ca65[1]
               

 
                        乃音ちゃん、風太クンと共に大きくなりました。
           

   

 コピー (1) ~ 017  014 - コピー (2)   

乃音ちゃんと風太クンが小さいころ、一緒に朝のお散歩をしました ♪ 


      乃音ちゃんが6年生、風太クンが4年生のころ。 
       P8160428[1]


                         晩年は小屋の中に居ることが多くなりました。      
              

そしてきのうの朝、旅立った ・・・。

訃報で駆けつけた乃音ちゃんたち。             知人のペット葬儀屋さんに引導を渡してもらいました。
2018-02-28 001 2018-02-28 012   2018-03-01 001 2018-03-01 012 

死ぬ前は苦しさから二晩ほど身もだえして鳴き、その都度、部屋で添い寝していたオッカが抱いてあやした。
医師による安楽死も考えたが、鳴いても生き続ける命の尊厳を断ち切ることはどうしても出来なかった。
コクちゃん、
もう大丈夫だよ。 楽になったね。
幼くして離れ離れにされたお母さんやきょうだいと天国で、今度は一緒に、いつまでも幸せに暮らしておくれ。
そして、
あの世へ行ってからも、お父ちゃんお母ちゃん乃音ちゃん風太クンを見守っておくれ。
  。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
     2018-03-04 001 2018-03-04 003
          コクちゃんが成仏できます様、ポチっとクリック お願いします m(__)m →
                                                           にほんブログ村
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリーエリア
    アンの小箱から                 
                               
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク