ジューンベリー


庭のジューンベリーの実がたわわになりました

    


枝を切り取って、オッカが活けました

        

 



  折りしも、知人の あましのさんが、ジューンベリーの手作りジャムを届けて下さった


 朝メシで いただき 







      ジューンベリーの甘い実に、ポチっとクリック お願いします m(__)m → にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
                                                                         にほんブログ村
HP・杣家の木登り伐採

チェンソウ刃 のオイル浸け

 杣 師つまり キコリ にとってチェンソウは必需品

 左はバーサイズ45センチ
 大木伐採用

 右は樹上で片手で使う小型のものです

 現場へは常に両機を持って行き、状況により使い分けます

 先々で良い仕事をし、お客さんに喜んでもらう杣家のチェンソウ

 しあわせのカーキ色のチェンソウ 


 刃は命   新品は いきなり使うことなく、予めオイルに浸け

    

         一晩、オイルを切ります ・・・        と、この汚れ!
             
一度でこんなに汚れるのではありませんが
何度もやっているいうちに、微量の鉄粉がオイルと共に流れ落ちて溜まるのです
つまり新品の鉄製品には、多少なりとも洗浄もれの鉄粉は付きもの

これを新車に例えて車屋のみっちゃん曰く
  「車を長持ちさせ様と思ったら特に新車は、なってったって オイルを早めに換えるに限る」


名古屋情報ランキングに参加しています。ポチっとお願いします m(__)m → にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
                                                                        にほんブログ村
HP・杣家の木登り伐採

飼 い猫が幼児を狂犬から救う!

数日前にテレビで放映された感動の映像です
米カリフォルニア州での出来事
観ぞこなった方は、どうぞご覧くださいませ



     全米を感涙させたと言われます飼い猫に、拍手のクリックお願いします → にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
                                                                         にほんブログ村
HP・杣家の木登り伐採

木登り新兵器!

木登り器を購入して装着した       足に爪が付いています
   252-2 (1)


ロープ に身を託し、尺取り虫でよじ登る  樹上に到達し、ワイヤを掛ける 
           


そうしておいて再び中段まで降り、主幹を切ります  

 それはつまり ・・・
 「あの辺りの高さで切って欲しい」 とのお客さんの要望なのです
 大木の途中で切るのは大変危険で むづかしい

 ヘタすればあの世行き 
 主幹を半切りにし、逃げるように地上に降りる  

 安全地帯まで離れたのち、相棒が牽いん機を操作して木を引き倒します




 圧巻でもあり! 安堵の瞬間でもあります (ホッ
 
  

                      新兵器の木登り器にポチっとクリック お願いします → にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
                                                                         にほんブログ村
HP・杣家の木登り伐採

初夏の杣家の庭



 

                                                          裏庭です 

<
                                                           
何年も前に山から採って来た平石。しっかり庭に土着した
  









<
<
<
<
<
<
<


             初夏の杣家に、ポチッとクリック、お願いします m(_ _)m → にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
                                                                      にほんブログ村
HP・杣家の木登り伐採

残りの人生で今日が一番若い日!

関根近子さんが夕刊に投稿されています

 日々感謝の心でお客に接する関根さんの誠実で真摯な仕事ぶりに、杣一はいつも爽やかな感銘を受けています


きょうが残りの人生で一番若い日


杣一が定年退職した時、まわりから、 「これからは第二の人生・・・」 と、“余生” の如 く 言われましたが、
何くそ第二の人生なんかじゃない
“これからが本番” なのだと、自分の未知のドラマに ワクワク した事を、きのうの事の様に憶えています。

ウエイ 

毎日がエキサイティング 

                関根近子さんに拍手のクリック お願いします m(_ _)m → にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
                                                                        にほんブログ村
HP・杣家の木登り伐採
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     
      

     
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク