山のササユリが咲きました  

梅雨空のもと、山荘に近づくにつれて嬉しい予感が  


     ホタルブクロと
     

          林道に入って 野アザミ
          

               
               

オダマキに


     雑草のハルジオンも こうして見るときれいです ナ
     

          半陰では コアジサイがまだ咲いています
          


あと、林道沿いと山荘のササユリをご覧くださいませ












<





 






<
<
<
<
<
<
<





 



<
<
<
<
<
<
<

 

      

ぴあのさんのアルバムから ♪  

                                     <<  Pink Panther
武蔵野のカメラ姫、ぴあのさん 



     

          















<











<
<
<
<
<
<
<


                

      

久しぶりに岐阜県の山荘へ ♪  

山荘へ行く途中、杣ちゃんもビックリの高所作業をしていたのでカシャ!
  
                                    (日当はいくらかな.。oO)

山荘が立つ山のふもとまで来ました
  重郎さんが空き家で野生ミツバチの巣を発見   石垣の隙間が出入口です

 

  活発に出入りする蜂  さっそく巣箱を作り、近くに置いて分蜂群の入居を待つ 
 

    重郎さんに巣箱の管理を頼んでおいてワタクシは 山荘へと花ちゃんを走らせます
           
                                                     =з=з=з 

   途中の墓地や路傍にはマーガレットやムシトリナデシコが咲き乱れています
 
                         ムシトリナデシコ(虫取撫子) は平地でも咲いていますね 
  粘液に虫がくっついてしまうのでこの名が付いた様ですが食虫植物ではないそうです


              山荘に到着  緑深き裏山から写しました
              手前の屋根は薪ダナ2棟とゴミ焼き場です
 
           

     石垣の隙間にコアジサイ          ササユリはまだ蕾です ガネ
 

                     山野草のタツナミソウ
          
                         斑入りの大きい葉は 秋に花咲くホトトギス

な具合で、山もいよいよ本格的な梅雨に入りました

      

今週のアルバイト? お庭のリニューアル

近所のお宅の小さなお庭
     庭木をすべて伐採して車が楽に入れるようにしてくれ・・・と

 

   家屋から市道へ向かって入口を撮影。  これでは軽自動車の出入りも大変です ^^;
 

任せとき
早速 ほぼ全ての庭木を伐採し、杣家の十八番、根株の引っこ抜き

  

   更地にした後、建材店から軽トラで一車 6千円の砂利を購入
 
                     
        都合 一車半の砂利を入れて完了   軽自動車が居心地よさそうです    
            

物干しの柱は ヒノキの間伐材に防腐剤を3回塗りして立て替えました
                             
                                                お代は 計2日、2万円なり


雨降りの日は 近所の家の包丁を砥いだりします  ステンレスでも構わず砥ぎます
                       仕上げは “ぬめり” の中で砥ぐのがコツ

 
         4本で1,200円              (志は高く、生活水準は低く  ^^;)

ぴあのさんのアルバムから
                井の頭公園で出会った女の子
              有珠(ありす) ちゃん

  
 
人生のかきくけこ ? 脳の活性化
    かわいく きらめいて くつろいで ケセラセラと 小気味よく ♪ 

その後の杣家のミツバチたち ♪  

ニホンミツバチをGet して一ヶ月が経ちます

去る5月8日 知人宅で分蜂群を確保。 軽トラで杣家に運んで裏庭に置きましたよ ネ
  

そしてきょう、巣箱内の様子をカメラに収めましたが・・・
ハチは異変に気付いてわんわん!
杣ちゃんに向かってB29みたいに飛来する
防虫網をかぶっているとは言うものの始めての体験
ヒーッ  
撮影はカメラを巣箱の下に差し入れ
出さぐりで上に向けて撮るのですが
慌てていたので下向きに撮っちまったー!
← 地面を撮ってもしょうがない ガネ ^^;


     その後めでたく撮影に成功
           まだ小さいけど、一ヶ月でここまで作り上げたミツバチ君たちに感動しました      
                
              (箱を下から撮影。巣は上からぶら下がって次第に大きくなります)

        人生の「かきくけこ」・・・脳の活性化
                  か?感動  き?興味  く?工夫  け?健康  こ?恋  


今週の杣家の花













<
<
<
<
<







<









<
<
<
<
<



  

究極の万力がけ

万力がけは 積荷をロープで固定する時に多用します


私が出入りする森林組合では以下のやり方で運送屋さん達にも教えていますから
これが “究極の万力がけ” だと思います

 この体勢から始めます  

出来る様になると
一人前の仕事師になった様な心地がします


 ↓ 以下に解りやすい様に説明します


   “チ” を作って輪に通し、もう一回、つまり2回巻きます
       

チ を引き上げる様に上へ持っていきます      下の輪を左へ2回ひねります
    

   垂れ下がっているロープを下から輪に通し、荷台のフックにかけるのです
       

ロープの端をグイグイ引っ張って固く締めます 
締まったら端で輪を作ってフックにかけます ロープの摩擦によりこれだけで止まります

    
この様に万力がけは大きな脚立でもロープ1本で固定でき、解く時はパッと解けます

事のついでに丸太しばり ? ゴロゴロした丸太を束ねる時に使います
端を折り返して “チ” を作り それに通すだけです 力を入れ易く、丸太がまとまります

    
奥様方、新聞紙を束ねる時などに応用できないでしょうか .。oO

今週の杣家の庭
 珈琲屋プレーンツリーの薪小屋をつくる際
 邪魔になるジュンベリーの木を頂いて窓外に移植しました
 時期が悪いので当然、剪定または葉おとしすべきところ
 元帥どのは 「切るな、このままがいい」 と言う
 枯れても知らんぞと思いながら土ごと移植しましたら
 枯れないどころか驚いた事に甘?い実まで沢山つきました

  “男は頭でモノを考え、女は子宮でモノを考える”
 と言いますが
 この場合は子宮に軍配が上がった次第であります ^^; 


      

 今回は長々としたページにお付き合い下さり、ありがとうございました
 
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     
      


    ネッ、チュー、シヨウ

    の季節がやって参りました。
     

    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク