倉庫のリフォーム (下)

先ずは階段づくり  見事なものです!
 

                            階段を上がった所に ゴキゲンな小窓が・・・
 

2階の舞台が完成  大工の神ノ川さんは一階の作業場で資材を加工します
 

大工さんの出張用の大工台 野外パーティーに便利そう
  
「大工さんこの足、型を取らしてよ」 
「あぁこれ、あげますよ」 
「・・・えっ!」
 

言ってるうちに窓ガラスが入り、次に内側の桟が取り付けられました
 
                         スレート壁と桟の隙間に断熱材が入るのです

浴槽ユニットが入りました   その手前に洗面コーナーが仕切られました
 

窓枠そして内側のボードが取り付けられました
  

断熱材をボードで覆って内壁が出来上がりました 奥が和室になります
 

和室の天井は純日本風に注文  屋根裏のお布団モドキは断熱材です
 
大工さんは親子で来ていた  高所作業は息子さんの担当らしい
 

台所になる場所に排気用ダクトが通され、システムキッチンが入りました
 

リビングと奥の和室が仕切られ、敷居も取り付けられました
 

リビングの梁は栂の木        和室の天井はヨシ張り
 
 
塗装屋さんが入った後、千本格子、欄間、押入れの襖が入れられました
 

 別注の木曽ヒノキ2枚は
     
カウンターと洗面台になりました
 

そして最後に
壁などにクロスを貼り、畳を入れ、リビング床の保護カバーを剥がし、清掃して完成です


工事に来た職人さん(敬称略)
鉄筋屋、鍛冶屋、板金屋、サッシ屋、大工、建具屋、電気屋、ガス屋、水道屋、ユニット屋、軽天屋、塗装屋、クロス屋、畳屋、その他工務店直属の設計士や左官・・・何と計15業種


次回はいよいよ、完成なったゲストルームにご案内いたしましょう ♪  

               

そして遂に一日のご訪問者が200名様を超えました ガネ!

キーハンター <<< 
                     毎度ありがとうございます  お客様は神様です

 



 


そして17日、18日は奥美濃で一泊のプチオフ会
サイトで知り合った姫路、神戸、愛知、静岡のボード好きが一緒に滑りました

 
                                                     

倉庫のリフォーム (上)

この作業場に2階を造ってリビングと日本間にします 
                  中段あたりに鉄骨で梁を入れて2階の床にします
昨年暮れに薪ダナと自転車を移動させたのは実はこのリフォームのためでした
 
おっと!杣ちゃんがやるのではありません  桂工務店による本格的な工事です

足場が組まれ屋根工事から開始 工事が休みの日にコソッと足場を登ってみた 
 
          

板金屋さんによって既にスレート屋根が軽鉄板で覆われていた
                   母屋の煙突が眼下に    新幹線だ?っ!
  

中梁(ナカハリ)工事が始まりました  杣家に鳶が来たーっ! 
 

鍛冶屋だーっ!     そしてあっという間に中梁を取り付けてしまいました
 
工場で採寸したH鋼を早朝から搬入し、総がかりで一日で完成してしまいます
こういうものは一気に仕上げてしまわないと効率が悪いようです
窓も同時に切り開けられました


角材と28ミリ合板が搬入され、大工さんの手によって2階の床が張られました
 

階段の造作が始まりました
 

2階に浴槽ユニットが取り付けられ、一階の天井に底が出ました
                        天井下を這う下水管とウンコ管 ^^; 

 
これらを全て下からボードを張って覆い、1階作業場の天井にします

作業場の天井は先ず 鉄骨にボルトを締め付け、縦横に軽天(ケイテン)を張ります
ボルト1本で50キロ位の荷重は大丈夫だそうです

  
軽天屋という職業を初めて知りました 主に店舗の天井や壁を張る職人です
  
ボルトで軽天を吊り下げ、断熱材を入れ、ボードを打ち付けていきます

1階作業場の天井が完成しました・・・がしかし倉庫が狭くなってしまいました

そこで杣ちゃん 考えた
 
軽天屋さんに棚用のボルトを数箇所
吊っておいてもらいました

そしてHCで軽天とコンパネを購入  




見よう見まねで吊り棚を作りました コンパネで連結したら結構ガッチリ固定した
ついでに鋼管を買ってきて組み合わせ、その下に長尺物の棚を作りました

 

プロパンなど設置され、スレート壁も全塗装され、外観が完成したのであります
 

次回は2階住居のリフォーム状況をお届けします  どうぞお楽しみに
                                                   

一日のアクセスがナント1,000件を超えました ガネ ^^;

1月6日に
      アクセス数 閲覧数:1,062PV  訪問者数:132 IP
と記録されました  


兎に角まぁ 4ケタでございます
参考までに前日5日の記録は 閲覧数:709PV 訪問者数:197 IPでした
してみると皆さん 正月休みが明けてご出勤され、お勤め先でご覧いただく方が多い様でございます
皆様 ありがとうございます

記念投稿は 鍛冶屋のカジィ-さんが手慰みに作成した五右衛門風呂でございます



     
                   

カジィ-さんはお仕事がヒマだそうで、仕事の合間にこういう遊びをしているのではなく、遊びの合間にお仕事をしておられるそーです ^^;                          

昨年末のアルバイト

        田んぼの中に広大な駐車場をもつ産婦人科医院
          ここの芝刈りを一人で請け負いました

             

先ず玄関前の芝刈りから始めました 芝刈り機ではなく草刈り機で刈るのです
        芝刈り前        →        芝刈り後

 

作業グッズ              意外に役立ったのは携帯カマ


          すみませーん 庭師ですがトイレを貸して下さーい
                         はいどーぞー ご苦労さまー

     
ひざ当ても重宝しました         まるで戦争に行くような格好です ^^;



きわの市道のゴミも拾い集めました

なぜか使用ずみの浣腸までありました







かく して8日後の医院は見違えるほど綺麗になり、女子職員さんから 「きれーにして下さってー!」 と感極まったかの如きお言葉をいただき、更に先生が車のそばに手土産を置いてくれました
なになに、かすがいマタニティクリニック !!! よし!杣ちゃん次はここで産も  
 
 

前庭もスッキリしました  噴水に小川まで作ってあるのです
  

芝の凹凸に合わせてスナップを利かせながら刈り込むと 青々とした芝が現れる  
芝刈りは芸術だーっ

 

最終日は時間に余裕あり  昼休みに味美町のうどん屋 「三六(みろく)」へ

 
そして元請けのミスターh様からは過分なる報酬をいただき ウッシッシ!
 
次に
暮れも押し迫ったころ、向かいの愛子さんから古家の天井の修理を頼まれました
                     早速 バロー稲沢店でコンパネ4枚を購入

 

天井張りなんて仕事は初めてジャワイ   古家だからテキトーでいいのだ ^^;
 

いつもお世話になっているお隣さんの事 材料費こみで1万円にしてあげました
そしたらお酒もくれました これで正月はお酒を買わずにすんだのであります
     




 (‐^▽^‐) オーッホッホー



               
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     
      

     
    千葉県の女子児童殺害事件に関し、
    不安がる児童に夜回り先生が語った。

      「悪い大人はほんのひと握り。
    その何百倍もの良い大人が
    いつも君たちのそばに いて、
     守ろうとしています。」 
     
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク