のんちゃんがモデルになった!

   
 子供服の通販 アネカゼファー神戸店で声をかけられモデルに ♪  

 http://www.flavor-style.co.jp/index.html

 ここで登場します → http://www.anekazephyr.jp/ 
 



  

      

  

  


あの のんちゃんがなぁ!      (昨年の夏 ジイジと山荘で)


                     

稲沢公園夏祭り ♪

26日の日曜日 夏祭りのフリマに出店しました
展示した植木鉢をもう一度 UPいたしましょう 
画像の上で順にポチして下さいませ シャッター音と共に10枚の画像が出ます






 
<
<

<<<
最重量で最高値 サクラの株 六千円1/10

                  シャッター音のソースは non_nonさんからお借りしました

自宅の庭に集合した鉢たちは23個


例えばドレスアップすれば こんな風になるのでございます
                  
               3年前にご近所でお買い上げ頂いた otosigo さん宅

出店グッズも忘れずに いざやスタンバイ ε=ε=ヘ(;゚∇゚)ノ ゴーゴー! ^^;  
  

千円を支払い 指定されたブースに大汗かいて運び込んだ
  

ぼちぼち向こうのフリマが賑わいを見せ始めたが こちらはサッパリである
    

ほとんどの人が素通りして行く     おじさん 買ってよ
  
 手軽に買えない値段と重量は祭りの客層から見てどうも場違いな商品らしい
途中で覗いてくれた三河の梅組さん
 (初対面でしたが若くて綺麗なママでした)
otosigo様グループ、sigetan様らがお買い上げ下さり
美芳苑の服部さんが大口を2個もお買い上げ下さって どーにか体面が取り繕えました
持つべきものはブロ友さま


あとは夏祭りを見物しました  あれ? 司会者の男性 TVで見たことある様な!     
  

w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!  フェスティバルが始まった!








壇上では可愛いチビッ子たちが  








最後はきれいなお姉さんが静かな歌声でしっとりと      


な事で、植木鉢の完売を目論んでいましたが所詮は商売の素人 (;一_一)
バイの難しさを実感した一日でありました


破竹の勢い

山の重郎さん宅では朴葉寿司を作った後にもう一度 葉を採って朴葉餅を作ります


奥さんが主役で重郎さんが支える 調味した上新粉をこねてちぎって蒸し器に入れる 
  

20分蒸した後 ついて またこねる
  

手頃に丸め クッキングシートをかけて伸ばす
  

奥さんが あんこを入れて餃子の様に包む
  

それを重郎さんが朴葉で包む
    

唐竹の皮で縛りもう一度 蒸す
   

      出来上がり 冷まして美味しく召し上がれ       
          

これを柏の葉で包むと柏餅になり サンキライの葉で包むとフマンジュウになります 
その他 ミョウガの葉や笹の葉を十字にして包んでもいいです


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

部落には共同の野菜売り場があります すべて100円!
これを買うのは意外に近所の農家の人 農家ったって野菜すべてを作っている訳ではないからです



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

山荘のあちこちに自生の“スノキ”が生えています
子供のころ この葉を手でしごき採っておやつ代わりに食べていました


図鑑で調べても ウスノキ、ナツハゼとの違いが分かりません ^^;

実も甘酸っぱくて食べられます


林道に ネジバナが咲いていました
     

ややっ! こりゃ大変! お隣の山を杣家の破竹(ハチク)が浸食し始めた


子供のころ 「土地の境に竹を植えると隣へ生えて行って自分の土地が広がる」 なんて母の背中で聞いた事がありますが 実際にはどうなんスかねえ   
いずれにしても破竹は竹の中で最も繁殖力が強く 放っておけば全山を浸食してしまいます

ここから 「破竹の勢い」 という言葉が生まれたのです 

あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)

夏祭りのフリマに植木鉢の出品が決定!

愛知県稲沢市は全国一の植木どころです
知人の造園屋さんから 伐採した桜の木をもらって来た



ありがたい さっそく薪作り 棚に積むため 40?45センチに切り揃える
  

ややっ! この大株を燃やすテはない


十八番の植木鉢づくり
  


水抜き穴は              裏側へ抜いて
  

どっしりと完成!



杣家の庭の珍しくもない花を5枚 non_nonさんのソースでUPします 
「次へ」 をクリックして下さい  シャッター音がします







<


<
<


<<<
クロコスミア
<1/5



折しも 申し込んでおいた稲沢公園の夏祭り (7月26日) に出店許可の通知が来た
よし 作り貯めた植木鉢を売りまくろう  ♪



                        

だが待てよ  夏祭りには 大ぜい来るなぁ・・・  急に恥ずかしくなってきた ^^;

梅雨どきの山は・・・

そまや山荘と近くの林道に咲く花や実を non_nonさんのソースでUPします













<
<
<
<
<







<

アセビ 常緑樹は今 新芽が出る様でございます








<
<
<
<
<


山荘の池に 無数のオタマジャクシ 

これだけいれば 天から降って来るのも分かる気がしますね (笑
  

花とかオタマジャクシとか ゆっくり観賞してはおれません  仕事仕事
重郎さんとこの山で 切って放置してある赤松を切らせてもらいます



山荘に搬入して植木鉢の作成を開始
  

水抜きの穴開け作業は自宅で
    

  

  

 松は油分を含むので水にはめっぽう強い
 昔作られた井戸の内枠には松が使われているそうです
 松の植木鉢は 相当年数もつと思います

 近く開かれる稲沢市の夏祭りにバザー出品するつもりで作りためています
 一個 2,000?5,000円くらいでどー蟹 ^^;








                  
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     
      


    ネッ、チュー、シヨウ

    の季節がやって参りました。
     

    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク