白アセビ 白つばき クリスマスローズ 

 庭の白アセビがやっと満開になった。数年前に山荘から掘ってきたもの。
 どだい山に生えているヤマボウシとかドダンツツジとか殆どの自生の樹木は、町で売っているものより花弁が小さい。
  
               山の白アセビは、お隣との境でも咲いている。
                 
 
 クリスマスローズ再登場。
  

              一昨年、伐採を任されたよその畑から引っこ抜いてきた白つばき。
              咲いた時よりつぼみの時がいいね。
                 

杣家は何でもコンパネを底に敷く。

出張大工の時に重宝している道具箱。
  

                  薄いコンパネをカットし、切り込みを入れて底に敷いてある。
                   重い大工道具を放り込んでも割れません。
                    

イオ君のトランクにもコンパネ。重い物、汚れた物も乗せられる。
 

                  ばっちくてゴメンし。花ちゃんの荷台もコンパネ。
                   材木でも石でも放り込める。
                    
 コンパネは貼り合わせで見てくれは悪いけどなかなか重宝です。見てくれは悪いけど何でも屋で重宝がられる杣家と似ています。

ダンコウバイ、フキノトウの天ぷら、土筆の卵とじ

 冬中閉ざしていた山荘、約3か月ぶりに訪れた。 昼間でもストーブがいる。
   

        まだ冬枯れの庭に咲く可憐な花。 毎年この時期ここに咲く。
          

 あった、フキノトウ!
   

        地下茎を痛めない様にカッターで切り採る
          

  山荘の内外でこんなに収穫! おっかにいって天ぷらだ。
   

         フキノトウの天ぷらと、つくしの卵とじ。
            

熱田区、吉長自動車の玄関スロープを作る

このどぎたなこい玄関に車椅子用のスロープを作れって、しかも着脱式の。


        コンパネをひと工夫し、手軽にセットできる橋とスロープが完成。
         

           コンパネはこんなに丈夫。メタボの親父さんが乗ってもガッシリ!
                  
コンパネに反りがあったり玄関のタタキがゆがんでいたりして計算通りにいきません。そこをうまいこと誤魔化すのがガチ大工。

今シーズン最後の滑走は、めいほうスキー場

暖かくなり、同スキー場は今月いっぱいでクローズとのこと。


         杣ちゃん久々に若い衆と一緒にご機嫌。
          

                   M君がエアーを決めた!
                    
杣も負けじとアプローチ       
 
              勢いつけて           
                
                             ヤッ !
                              
 こんな爺さんが若者と同じ様に空を飛ぶのを見て、みなビックリ仰天しています。
 自分の息子(同い年のムスコしかいないけど)より若い人達と本気に張り合ってボードで飛んでいる時は、愉快でたまりませんな。

紅アセビ、白アセビ、クリスマスローズ

紅アセビ。背丈は1メートルほど。
  
反対の方向から近寄って写す。
  
 
黄色いスイセン。
  

ご存知クリスマスローズ。
  

この白アセビは、きょう訪れた可児市の都築クン宅で見事に咲いていたので拝借。
  
 さあ暖かくなって杣家も忙しくなってきます。伐採もしならんし山にも行かならんし。

きょうはホワイトピアたかすで滑走、大日岳を遠望す。

     同僚の塩ジイをそそのかして奥美濃のホワイトピアたかすへ行ってきた。
        

     九割以上がボード。東海北陸道が便利なので関西からの客が多い。
        

     リフトで上へ。
        

     リフトから頂上に降り立つ。遠望できるのは大日岳とか。
        

     今シーズン初めて華やかな雰囲気のスキー場へ行って内心ウキウキ!
     しかしまあ、いつもながらスキー場はトシ寄りには似合いませんな。       

                       

堂上蜂屋柿の干し柿は大垣の柿羊羹の食感!

昨秋、杣家で干したものと同じ、天下の堂上(どうじょう)蜂屋柿。
 へたくそ杣家の干し柿とは全然ちがって、大垣の柿ヨウカンな食感でまさに絶品!
   固くなくて・・・、ああ、こういう風に作るのかあ!  
    やはりツブテが言う様に35日?40日干さないかなんだ。
     口ではいつもたいがいたいがいな事ばかり言っているのに・・・
                       来年は弟子入りをお願いしましょう。
        

孫連れて・・・母袋温泉スキー場

     のんちゃんは大喜び           風太クンは反応なし
            

 向こうでは若者がひとりトリックの練習をしている。
      

   おっと、オーリーの仕掛けか・・・目線が低いっ
               

 な?んだ、杣いちか!
 

遂に完成!吉長自動車のベランダ。

 約1年前に作った階段もついでに再塗装し同じ色にした。ペンキ塗り立て。
        
 
 ベランダ全景。木部はすべて丁寧に3回塗装。ここで天体観測もするのだそうです。 
                       (ここでちゃん焼いてた方がいいのに)
 

 ゆか板を止めたビスの頭はすべて油性のパテで覆ってある。腐食はこういう箇所から始まるので。
 ついで仕事に施主の依頼で屋根下の隙間に猫の休憩所を作った。
          

            猫のヒメちゃんの休憩所。この中に隠れたり日向ぼっこもする。
                   

上の屋根にも床板。施主はここを渡って矢印の様に奥の猫小屋へ行く。
          

 ヒメちゃんの秘密の通路に板切れを渡した。彼女はこの板切れを足場に下の樋に降り、樋を伝って矢印の様に大奥へ行く。
               

 ベランダ全景を奥から撮影
               

 2ヶ月以上にわたる仕事中、施主のご夫婦が10匹以上もいる捨て猫をいかに可愛がって世話をしているかが分かり、ほのぼの君でした。
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     
      

     
    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク