面白いブログ 楽しいブログ

明けましておめでとうございます
     
 しわすの雨に濡れる裏庭の南天
 
                    
 めでたい センリョウ  後ろのは南天だと思うけど何南天かな?
                      

 ロウバイ 山荘に何年も植えてあったが育たず、稲沢に移植した途端に元気に開花した。
 ロウバイは枝振りが悪いからか周囲であまり見かけませんが、もう香りの良い花が咲いており正月の生け花に最適です。迫り来る建物は隣家の宣充さん宅。
           

ソーガイドでレッドシダーを切る

  

  

 柔らかい材なので手ノコで切る。確かにシックないい色です。
          

 愛用のソウガイド。直角も角度切りも正確にできるお勧め品。今はプラスチックで簡便なものが売っています。
                    

 大きい工作は軽トラの荷台にコンパネを載せて台にすると具合が良い。


 座卓にあてがってみる。
          

 がっちり 完成!
                    

 使わない時は壁に立てかけておけば余り邪魔になりません。

薪ストーブでメリークリスマス!

 山荘の薪ストーブは全部自分で取り付けたけど、さすがに自宅は出来ず、
全部業者任せです。 
 煙突はてっきり壁に穴を開けて出すのだと思っていたら何と玄関から真上
に屋根を突き抜けた!
 平屋でしかも屋根の下の方なので煙突は1本継ぎ足しただけで済んだ。
 垂直で燃焼効率が良いので煙はほとんど出ません。


 ストーブを玄関に据えたのは我ながらまことに Good Idea !  これは本当に自慢  薪を外から楽に運び入れられ、床が汚れても気になりません。
 ストーブを囲んでいる煉瓦は中が空洞になっており、保温と断熱、両方の効果がある。空気全体が暖まり床下から壁の中の空気まで暖まり、それが朝まで持続するのです。


 ここに芋を銀紙で包んで放り込んでおけば美味しい焼き芋の出来あがり。


 孫を迎える準備もできました。これは元帥が大須の骨董市で買ったお蔵の戸です。1万6千円。


 メリークリスマス    のんちゃん風太クン待ってるよ。

名古屋駅前のイルミネーションでメリークリスマス

 杣ちゃんは毎夕、勤め帰りに駅前を通るので、ある日決心してカメラと三脚を隠し
持って出勤し、帰宅時に約1時間かかって撮影しました。
 今年のイルミネーションはことの外あでやかで例年より人気がある様です。
 素人写真をド派手に並べただけで恥ずかしいけど、岐阜の山奥にくつづっている
友人・知人のために
メリークリスマス   

     

   

   

   

   

   

   

   

   
   
 以下は大イルミネーションの真下のロフトです。   
   

   

   

   

   

堂上蜂屋柿の干し柿

 干してから25日、まだ早いかな? 農園のツブテは40日も干せと言ったけど(彼はいい男だけど、たいがいたいがいな面もあるので・・・)
   
これ以上干したら固くなりすぎそう。今のうちにご進物にしよう。
   
ワラを敷く暇がなく粉もふいてないけど、ぼってりと重くて美味しそう! 何たって蜂屋柿。(もちろん、贈った先の方からは大好評をいただきました。)
   
ツブテ君ありがとう、来年も干すから宜しくお願いしますよ。

山荘に初雪

12月15日(土曜日)朝、山荘で目覚めたら初雪が降っていた。

道理で寒いわけだ。


裏から撮影。屋内の暖気で屋根の雪が融けていた。


部屋は暖かい。







珍品 2点! 火消しの十手?

 老舗の吉長自動車の古家から出てきたジャッキ。 台は木製です。
 先代はこのジャッキで自動車を浮かせていたそうです。
   
     
 この十手みたいなのは何じゃらほい?     
 腰に差せる様になっています。杣ちゃんの想像では氷の塊とか米俵を扱う道具かな。
   
          

山荘のヤブコウジ、サンキライ、ヤブムラサキ、ニシキギ。

 ヤブコウジです。珍しい物ではありませんが、園芸品種より実が小さい。
   

 サンキライ、別名サルトリイバラ。
 写真の青い葉は別のもの(ソヨゴの葉)で、サンキライの葉は下方に見える茶色い丸葉です。
 この葉で江南名物のフマンジュウを作ります。

   
   陽当たりの良い斜面なので実付きがいい。葉は殆ど枯れ落ちています。
   

 ヤブムラサキです。
 sigetanが確かムラサキシキブが好きだった様ですが、その原種でしょうか。
 sigetanといえば硝子の扉が所在不明になってしまって、ご無事でしょうかえ。

   

最後にニシキギ。そばの杉の大木を切った途端に紅葉し、赤い実が沢山つきました。
   

山荘の薪ストーブ

 半月ぶりに山荘に出かけて一泊し、今冬初めてストーブを焚きました。
 薪ストーブはストーブ自体がやかみ、煙突がやかみ、部屋の全体がぽかぽかと暖まります。
   

 炎を眺めていると動きたくなくなります。ほかほかほかほかほかほか・・・
   

 山ん中なので、煙をいくら出しても気になりません。煙だけ動画にして見ましょう。
   

 コナラの苗木が紅葉しています。山は間もなく本格的な冬がやって来ます。
   
プロフィール
  トップ頁へ


杣(そま)

  •             管理画面
  • 杣一の フリートーク
    アンの小箱から    
     

    記事の分類
    ご訪問 ありがとうございます


    ブログ内の検索

    全記事一覧 ( )内は件数
    リンク